« ゴーヤーの栽培。 | トップページ | ジャガイモ、ニンジン、スイートコーン »

ちょっと変わった栽培方法。

ここの畑ではちょっと変わった栽培を行っています。

私たちはもう見慣れてしまったので全く違和感はないのですが、

はじめて来られる方はちょっと驚いています。

何が変わっているかというと、 畑の中は草がいっぱい生えています

Img_1925

「なんだ、ただ怠けているだけさ~」って思いましたか?

でも、これは草生栽培といって、草と作物を一緒に育てるんです。

これが意外と面白いんです。

この方法を取り入れる前は、

一般の農家さんが取り組んでいるように

マルチを使って雑草を抑えたり、除草をしたり、

とにかく草を目の敵にしてとっていました。

そのときは、ヨトウムシ(害虫)が多く発生して防除するのにとっても苦労しました。

でも、草生栽培にしてからはヨトウムシが年々少なくなり、

今ではほとんど問題にならなくなりました。

そこで畑をよく観察すると、草が虫食いになっていました。

草がヨトウムシのエサになっていたのです。

またヨトウムシを食べる虫(天敵)も見つかりました。

他にもいろんな虫やカエルなどの小動物が畑に増えました。

今、畑の中が生命であふれていて

草が生えている畑は生き生きとして目に映るようになりました。

このあいだ紹介したゴーヤーの畑はまたちょっと変わっています。

何が変わっているかというと、草生栽培とあわせて不耕起栽培を行っています。

不耕起栽培?って思われる方もいると思いますが、

字のとおり、畑を耕さないで、前作物を作ったあとに次の作物を植えていきます。

この畑はピーマンを2年間不耕起栽培で作っていました。

今年の夏はゴーヤーを作る予定で、今その準備中です。

Img_1924

いつもは植えるところだけクワで穴を開けるのですが、

今回は、写真に写っている機械で、ゴーヤーの植え穴を耕すことにしました。

直径1mくらいを耕しました。

堆肥や肥料は入っていません。枯れ草のみですね。

Img_1946

立ち枯れ病を乗りこえ、植えつけられたゴーヤー。

これからの生育も見守っていてくださいね。

|

« ゴーヤーの栽培。 | トップページ | ジャガイモ、ニンジン、スイートコーン »

不耕起栽培」カテゴリの記事

草生栽培」カテゴリの記事

野菜・トマト・ミニトマト」カテゴリの記事

野菜・ニガウリ(ゴーヤー)」カテゴリの記事

コメント

はいさぁ~い(o^-^o) ウフッ
また、変わった栽培方法を取り入れてるんやねぇ~才才-!!w(゜o゜*)w
そうそう、「aiyuri」のブログが見れなくなってるけどURL変わったんかなぁ~?URLが違うってなるんよねぇ~(ノ_・。)
お気に登録してたんやけどなぁ~(┬┬_┬┬)

投稿: MOCO | 2006年3月 5日 23時14分

そうそう、自分たちでは見慣れてしまったから当たり前になってしまっているんだけど、ほかの農家さんのところに見学にいって草が生えていないと綺麗なんだけど命がないというか変な感じなんだよね。

「aiyuri」のブログは「優林亜の手」を作成したので閉じてしまいましたので、今度は「優林亜の手」をお気に入りに登録してください。

投稿: 空 | 2006年3月 6日 09時59分

さっきテレビ(銭形金太郎)で大自然自給自足生活をやってて
不耕起栽培をしてる人がいたよ~!!
レポーターの人野菜と雑草の区別が出来なくて
野菜踏んでた・・・(^^;)
野菜がまだ小さかったから仕方ないかな。
私も気づかないかも。。。

投稿: ai | 2006年3月22日 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56268/871060

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと変わった栽培方法。:

« ゴーヤーの栽培。 | トップページ | ジャガイモ、ニンジン、スイートコーン »