« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月の16件の記事

芽を出したジャガイモ

061228jagaimo

植えつけたときかなり高くうねを作ったので

出てくるか心配でしたが、やっと芽が出てきました。

うねが狭かったので何箇所かわきから出ているところもあります(汗


なんとか順調に生育してほしいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こっちの方が生育が早い!?

061228kouki1

061228kouki

こっちは耕起したところに植えたキャベツとハクサイ、レタスです。

堆肥とか入れていなくても、草の残渣がすきこまれているので

根張りが良いのか葉の色が濃いです。

ハクサイの生育はこっちの方が早いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レタスとハクサイ

061228retasu_1

レタスの両脇にあるのはキャベツです。

左側が11月に蒔いたものです。

061228hakusai

ハクサイは植えつけてすぐバッタなどに

葉を食べられたのですが、

その後はそれほど食べられていません。

順調に大きくなってくれるとうれしいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャベツは順調!

061228kyabetu_1

061228kyabetu2_1

自然循環区のキャベツです。

10月播種のものはまき始めて来ました。

現在までとくに害虫の被害は無いですね!


| | コメント (0) | トラックバック (1)

ピーマンの除草

しばらくさわっていなかったので草が伸び放題になっていたピーマンと甘トウガラシの除草作業をしました。

カッコウアザミとセンダングサがピーマンよりも高くなっていましたが、結構簡単に抜けます。また他の草を抑えてくれるので抜くとキレイになるので楽しかったです。

ピーマンに近いところは根を炒めないように抜かないでむしるようにしました。

061228piman1

061228tougarasi

これは甘トウガラシです。草の中で元気でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の野菜市

12月19日の第3火曜日の「朝どり野菜市」の様子です。

今年最後の野菜市となりました。

この日はとても寒く、農家さんも2名参加していただきましたが

なんだか申し訳なかったです。

おつかれさまでした。

061219yasaiiti4

061219yasaiiti2

061219yasaiiti

061219yasaiiti3

野菜の種類は増えてきたのですが、マンネリ化してきたのか

最近は質が落ちてきたように感じます。

何件かクレームもいただき

改善するように努力しているところです。

ただ「売れればいい」というのではなく

本当に健康にいい安全安心のMOA自然農法の野菜を

みんなに食べてもらいたいというのが願いですから、

少しでも多くの人に食べてもらえるように

農家の皆さんも品質に

充分気を配っていただきたいものです。

信頼が第一です。

その結果、ちゃんと売れていきますから。

来年も「朝どり野菜市」をよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プランターに植えてみました。

061208puranta


ハクサイとレタスの寄せ植えです。

何か効果があるかな!?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

対照区のキャベツ、レタス、ハクサイ

061208teishoku2


ここは不耕起栽培区と生育を比較するために

耕している畑です。左側に不耕起区があります。



ジャガイモを植えたとき、この部分は雨に当たって

植えられなかったので、比較対象として

キャベツ、レタス、ハクサイを少し植えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不耕起栽培のハクサイ

061208hakusai


これまで紹介したキャベツ、レタス、ハクサイは

どれも不耕起栽培を行っています。


不耕起栽培とは、畑を耕さずに植え穴だけを掘って

野菜を植えつける栽培方法です。



ここの畑は不耕起栽培3年目です。

乾いているときはカチカチなのですが

水をかけるとフカフカになります。

草の根が深く張っているので

水はけも良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンパニオンプランツ

061208retasu


12月8日に定植したキャベツとレタスです。

キャベツのコンパニオンプランツがレタスです。


コンパニオンプランツとは、相性のよい植物同士のことです。

一緒に植えることで収量が増えたり

病虫害の被害最小限に抑えたりする働きがあります。

レタスをキャベツの間に植えることで

キャベツにつく害虫を寄せ付けない働きをするそうです。

主にモンシロチョウやコナガ、ヨトウムシを防ぐそうです。

レタスは結球する品種ではなく背が伸びる品種です。

できるだけ背の高い品種が効果があるといわれ

コスレタスという背の高くなりそうな品種を植えました。


どうなっていくか楽しみです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月26日に定植したキャベツ

061208kyabetu


順調に生育しています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜市のお知らせ!

今年も残り20日を切りました。

野菜市も今年はあと1回の開催となりました。

最後の野菜市は19日の15時から18時までです。

沖縄でMOA自然農法に取り組まれている農家さんの

おいしくて安心安全の野菜を多くとりそろえています。

多くの方のお越しをお待ちしています。

※MOA自然農法は除草剤や化学肥料、農薬を一切使わず

土の力を最大限に発揮させることを目標に

土づくりに取り組み、おいしくて安心安全の野菜を作っています。

061121yasaiiti1

061121yasaiiti2

11月の野菜市の様子。

11月には入って、だいぶ品数が増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハクサイ、キャベツ、レタスを定植

061208teishoku


先週の金曜日と土曜日に植えつけました。

植えつけた写真は後日掲載します。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンプの吸口延長

061201ponp1

061201ponp2

061201ponp



ポンプの吸口を池の中心に向けて3m延長しました。

桟橋に固定するので台風で折れないように

農業用ポリ管を使って桟橋の中央まで引っ張ってから

これまで使っていたVP管とつないでいます。



この位置で水深5mなので

前回の位置より2m深くなっています。



あとはポンプの配電盤を修理して

タンクが一杯になったらポンプが止まるようにするだけです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャガイモ植え付け

061203jagaimo1

061203jagaimo2

061203jagaimo3



12月3日にジャガイモを植えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

順調に生育

061203kyabetu

061203retasu

061203hakusai



12月3日に撮影したキャベツ、レタス、ハクサイの苗です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »