« 鉢上げ後のピーマンたち | トップページ | 稲刈り応援隊募集! »

苗箱で水稲苗作り

これまで水稲の苗作りは水田で

苗床を作って直播していましたが

水田を少しでも乾かしておきたいので

苗箱で苗作りをすることにしました。



日曜日に塩水選と温湯処理をして

水につけていたら今日いい感じになっていたので

苗箱に播種を行いました。



今回は2期作は行わないので

来年に向けての試験育苗ということになります。

6箱に播種することにしました。

育苗用土はピーマンのときに使ったものを使いました。

070815suitou2

070815suitou

台中65号をまこうと思ったらなかったので、

昨年2期作で収穫した「ちゅらひかり」を使いました。

播種量は一箱あたり100gと120gにわけて行いました。



070815suitou3

こっちは120g。


070815suitou4

こっちが100g。写真で見るとあまり違いが分からないなぁ~。



ついでに覆土も変えて実験しようと思い

育苗用土をふるったもので覆土するものと

バーミキュライトで覆土するものに分けました。

070815suitou5

左が育苗用土、右がバーミキュライトです。

変化があるかな!

|

« 鉢上げ後のピーマンたち | トップページ | 稲刈り応援隊募集! »

水稲栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鉢上げ後のピーマンたち | トップページ | 稲刈り応援隊募集! »