« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の12件の記事

ピーマンとキャベツの苗

071025piman

071025kyabetu

両方とも順調に生育しています。

| | コメント (0)

ハウス解体中!

071026kabotya

島カボチャを植えていたところも草を刈り、モアで粉砕し

071026kaitai

3日でここまで解体しています。

早いですね。

| | コメント (0)

シカクマメ、カボチャ終了。

ハウス解体作業のため、シカクマメと島カボチャの栽培を終了しました。

071026sikakumame

071026sikakumame2

シカクマメは台風の影響もありましたが持ち直し、元気に育っていました。

これは無肥料栽培でも充分栽培出来ますよ。


071026kabotya2

071026kabotya3

071026kabotya4

島カボチャも結構収穫できました。

8株植えてナント150個も収穫することが出来ました。

もちろんこれも無肥料栽培で出来ましたよ。

| | コメント (0)

雲ひとつない快晴。

いい天気が続いていますね!

昨日は雲ひとつない快晴でした。

071027kaisei

| | コメント (0)

水稲栽培の研修会に参加!

今月の22日に大宜味村の主催する水稲栽培の勉強会に参会してきました。

有機質資材による雑草防除についての勉強会と言うことでしたが

どちらかというと私の方は、ダイズの研究会の進捗状況を

勉強会に参加している経済課の係長に確認することが主目的だったのですが(汗



会場は大宜味村字饒波でした。

山の中に水田があるなんてちょっと不思議です。

うちの農場も山の中にあって水田があるのですが(笑

071022noha

071022noha2

山の中にある水田はこんな感じでした。

2期作は行っていないので、落ちたモミが発芽したものと

ヒエが多く生えていました。

あとはカッコウアザミとカヤツリグサでしたね。

センダングサもありました。

ヒエ以外は水田雑草ではないので、水を入れればでなくなります。

071022noha3

土はこんな感じでした。

有機物が少なく硬い感じでしたね。

指導員の方ももっと有機物を入れた方がいいといっていました。



肝心の雑草防除の方法なんですが

微生物資材を使って行う方法だったので

うちの農場では参考にならない方法でした。

まぁ、慣行農法の農家が除草剤を使うよりはいいかな。


| | コメント (0)

ハウスの解体作業

ハウスもかなり老朽化が進んで、修理しないといけないんだけど

全部修理するとお金が大変なので

必要なハウスだけ残すことになりました。

071022kaitai

いま手をつけているのは少量多品目区のハウスです。

ハウスがボロボロで、ビニールを張れなくなり

露地状態にして栽培していたので解体作業が大変です。

071022kaitai2

まだ野菜も残っています。

もう少ししたら機械を入れるから

もうそろそろ片付けかな!

| | コメント (0)

タンクの掃除を行いました

071022tank

農場では池の水をこのコンクリートのでっかいタンクに溜めています。

雨などで濁った池の水を吸い上げ、沈殿して溜まった泥が流れて

潅水チューブが詰まるようになってきたので

タンクの水を抜いて、泥を洗い流しました。

これでしばらくは大丈夫かな!

| | コメント (0)

トマトの定植!

071010tomato

071010tomato2

10日にトマトの定植を行いました。

購入した種と自家採種の苗を別けて植えつけました。

耕やしたところと不耕起と別けて栽培も行っています。

生育にどれだけ違いが出るか楽しみです。

| | コメント (2)

島カボチャを収穫

無肥料栽培の島カボチャを収穫しました。

071012kabotya

だいぶ充実してきた感じなので収穫してみました。

大きなもので4.5キロありました。

071012kabotya2

一番大きいものは賄いようですね!

| | コメント (0)

キャベツの苗作り

071007kyabetu

11月に定植するキャベツの苗です。

こちらもスクスクと大きくなってます。

| | コメント (0)

ピーマンの苗作り

071007piman

台風でピーマンが半分以上やられてしまったので

現在苗作りを行っています。

スクスクと大きくなってます。

| | コメント (0)

琉球調理師専修学校の受け入れ!

しばらく更新が滞っておりました。スミマセンm(_ _)m

秋作の植え付け準備と草刈に追われ、写真を撮る暇がありませんでした。

昨日、琉球調理師専修学校の先生と生徒合わせて80名の受け入れがあり

場内の草がかなり伸びていたので、ちょっと綺麗にしとかないとまずいかな

と思い、その草刈も大変でした(汗



受け入れの方は、食の原点を理解、習得することを目的として

今回うちの農場に授業の一環として見学に来られたようです。

この受け入れの前に、先生方3名が視察に来られ

農場の活動紹介や自然農法のこと、食の大切さを

パワーポイントで説明し、場内見学をしたので

昨日の受け入れも同じような内容で、受け入れを行いました。

スライドは、もうちょっと生徒に分かりいいものにしたかったので

前日は遅くまで修正しました。おかげで当日はかなり眠かったですが。。。



071001ukeire

ホールでみんなにスライドで勉強していただきました。

ちょっと分かりにくかったかな!

071001ukeire3

昼食はみんな弁当持参でした。

とてもいい天気だったので、外でシートを広げて食べていました。

071001ukeire4

昼食後は圃場見学なので、みんな芝生の広場に集合し

1組と2組に分かれて見学を行いました。

今回は、水田とコーヒー、パパイヤ、マンゴーの圃場を見学しました。

071001ukeire2

コーヒーの圃場は農場職員のMさんが説明しました。

緊張していたのか手渡した資料を全部説明したので

ちょっと長かったです。

昨日はちょうど「コーヒーの日」だったので、

コーヒー見学は良かったんだけどね~。



皆さん暑い中お疲れ様でした。

勉強になったかな!?


| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »