« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の29件の記事

研修に来ていたS君の畑作りに行ってきました。

今年の3月から研修に来ていたS君が

念願していた営農をするための土地を借りることが出来ました。

北中城中学校のすぐ近くですが、長年放置していたところで

草が生い茂り、畑のあちこちにパイプが刺さっていて

これらを片付けるのが大変そうでした。

そこで、これまで研修で手伝ってくれた御礼に

畑として使えるように今月初めに、H君と一緒に開墾しに行きました。

農場から機械を持って行き、ユンボーも借りて

3日かかってどこから見ても「畑」って感じに仕上げましたヽ(´▽`)/

080908ennou

というわけで仕上がった畑の様子です。

開始前の写真は撮ってなかったので

この激変ぶりに驚いてもらえないのが残念です_| ̄|○

S君が撮影していたので、データが入手できたらアップしたいと思います。

面積はだいたい250坪くらいあります。

道路から目立つので目隠しとしてバナナを植えたいと話していました。

まぁ、みんなに見られる場所だから失敗は出来ないな( ̄○ ̄;)!

080908ennou2

↑右側はこのようになかなかいい土ですが、

080908ennou3

↑左側は綺麗にジャーガルというよりもクチャになっています。

まぁ、やり方次第によっては上手く使い分けられていいかなとも思いますが。

ここにはバナナを植えると言っていました。

S君はこの後、ソルゴーを一面にまいて

しばらくは、緑肥を活用しながら土づくりを行っていくそうです。

農場で学んだ草生栽培や無肥料栽培も実践してくれると嬉しいです。

時々、見に行って進展を報告したいと思います。

| | コメント (1)

無肥料栽培の様子

080916muhiryou

台風通過後に撮影しました。

畝を作ったところは細かい表土が流された感じです。

左側の奥にゴボウを2条蒔きました。

中央の畝はスイートコーンです。

080916gobou

ゴボウが芽を出していました。

080916kohn

コーンも芽を出していました。

080916ninjin

右側にあるニンジンの様子です。

080916ninjin2

草と一緒に順調に育っています。

080916ninjin3

以前栽培していたアマランサスも生えています。

080916himawari

そして緑肥のヒマワリです。

といってもまだ芽を出したばかりですが(^-^;

この場所に播種したのは「ロシアヒマワリ」という緑肥用ヒマワリです。

080916himawari2

ちょっと種が少なかったので荒蒔きになっています。

080916himawari3

080916himawari4

そして上の二箇所には「緑肥用ヒマワリ」を播種しています。

これはたくさん入手することが出来たのでかなり密植になっています。

080916himawari5

だいたい80日で開花するそうですが、秋に向かってはどうなんだろう。

どんな花が咲くかというと、

Rosiahimawari

↑ロシアヒマワリ

Ryokuhiyouhimawari

↑緑肥用ヒマワリ


ヒマワリは根にVA菌根菌が共生し、後作のリン酸吸収が促進されるため

マメ科等の前作によいそうです。

ちょうどヒマワリを栽培している部分は終了後、ダイズになるので

景観作物にもなり一石二鳥かな!?っと思って栽培しています。

11月の「秋の瑞泉郷まつり」にうまく開花するといいけどな\(;゚∇゚)/

| | コメント (0)

育苗が始まりました。

080920ikubyou

手前に見える苗は「ステムレタス」です。

これはカブと混作用のものです。

080920tamanegi

タマネギの苗です。ちょっと怠けて1つの箱で4種類のタマネギを播種しています。

密集ぎみだけど大丈夫かなぁ~。

この箱の底には育苗用土を敷き詰めているので

ここでそのまま大きくするつもりです。

080920tomato

自家採種したトマトの苗です。

仕込んだ育苗用土に鉢上げしています。

順調に育ってくれることを祈っています。

今回は600本育苗しています。

080920minitomato

こっちは今年初めて栽培するミニトマトです。

「アイコ」という品種です。その他にも「ラブリーさくら」というのも育苗してます。

080920piman

ピーマンです。自家採種したものや、「京波」、「京ひかり」

「ひじり」を栽培する予定です。

080920kabotya

「ほっこり133」というカボチャです。

うちではこの時期にこういったカボチャはあまり栽培しないのですが

少しでもいいから栽培して欲しいという要望があり

無肥料栽培区で栽培する予定です。


写真には写っていませんが、パパイヤも育苗中です。

「レッドサンライズ」というフルーツ用のパパイヤです。

これもうちでは栽培していない品種ですが、

今回試験的に栽培します。

今後もチョコチョコ育苗していきます。

一番大変なのはスイートコーンの育苗だろうなぁ~∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

| | コメント (0)

ジャガイモの芽が出ました!

080916jagaimo

台風通過後に芽が出たのは「ニシユタカ」の方です。

「農林1号」は芽が少ししか出ていなかったので

土の中から顔を出すのはもう少し先だと思います。

| | コメント (0)

綺麗になった少量多品目の畑

080916shouganira

台風後の少量多品目区の様子。

とっても綺麗になったでしょ!

台風で草が全部なくなりました∑(゚∇゚|||)

んなわけないですが、とくに台風の被害もなく野菜たちは元気です。

ナスやオクラはもうすぐ片付けて秋作の準備が始まります。

| | コメント (0)

選抜試験中のサツマイモを植えつけました!

080916sikensatumaimo

台風後のサツマイモの様子です。

とくに被害もなくすくすくと育っています。

隣りのショウガも元気ですね!

| | コメント (0)

アテモヤの樹

080916atemoya

農場で栽培することになっていたアテモヤの樹が届きました。

ただかなり大きいですが( ̄○ ̄;)!

計5本あります。

これをグヮバの後ろに定植する予定です。

| | コメント (0)

報告するのを忘れていたスイカ。。。

8月はある受け入れの準備でばたばたしていてなかなか更新できませんでしたが

スイカの報告をするのを忘れていました。

一応今回栽培した「金のたまご」と「ブラックボール」は割果になることもなく

無事に収穫を迎えることが出来ました。

080804suika

080804suika2

見た目のいいものは売れてしまって、その後から写真を撮ったので

見た目は悪いですが、味はまぁまぁでした。

はじめは収穫することが出来たのですが、

暑さ対策としてネットを被せたらカラスの被害にあって

その後はほとんど収穫することが出来ませんでした。

来年はシッカリカラス対策をしないといけないなぁ~

(;´д`)トホホ…

| | コメント (0)

選抜試験中のサツマイモの植え付け準備

080901satumaimo

15系統になったサツマイモを植え付けるために

耕して畝を作りました。

1系統8株の苗を植え付けました。

植え付け後の写真は撮っていないので後日アップします。

13番目だったかな?苗が取れなかったので

14系統になっています。

くみこさん、こっちが試験しているサツマイモだよ~

(*^ω^*)ノ彡

| | コメント (0)

ジャガイモを植え付けました。

080901jagaimo

080901jagaimo2

春の瑞泉郷まつりの収穫体験用に栽培したジャガイモを冷蔵庫で保存し

芽が出てきたので、植え付けました。

これを収穫して3月上旬に植えつけることができれば

種イモ作りができるかもしれません。

ニシユタカという品種は休眠が浅いので

3月上旬までに植えつけることができそうですが

農林1号は休眠が長いのでちょっと無理そうです。




2月下旬に農林1号を植え付けた時は

ニジュウヤホシテントウの食害にあって枯れてしまったので

3月上旬植えはちょっとしんぱいなのですが、

ジャガイモがよく育つ方角を考え、通常はハウスと並行して

畝を作るのですが、今回は東向きになっています。




あとダンボールで密閉保存していた同じ品種の種イモは

まだ全然芽が出ていないので、このまま継続して保存し

どこまで引っ張れるのか調査していきます。

一応1月まで持てば、植え付ける予定です。

| | コメント (0)

080829hana

なんて花だろう。

| | コメント (0)

水田に植えた緑肥

080829suiden

あまりにも水はけが悪いのと有機物が少ないので

ソルゴーを播種してみました。

無肥料なので葉っぱが黄緑色ですがだいぶ大きくなってきました。

080829suiden2

8月に行われた行事の関係で圃場の説明看板を作成しました。

ハウスのあるところはそのまま貼り付ければいいのですが

露地畑ではそうもいかないので看板を作成しました。

3か所に設置しています。

露地畑は5か所あるのですが、

とりあえず作物を栽培しているところだけの分です。

チョコレート色にしたのですが、なかなかいい感じと好評です。

080829suiden3

新しく造成した水田はいまだに勾配がとれていません。

いつになったら仕上がるのか   ┐( ̄o ̄)┌ フゥゥ~

このあとトラクターで耕して勾配調整を行いました。

| | コメント (0)

池とハス

080829ike

農場の灌漑用水。

夏場の水不足でもここが枯れることはありません。

桟橋の下はアシナガバチの巣がびっしりだそうです

アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

080829hasu

080829hasu2

蓮池の花。草も取り除かれてきれいです。

年中咲いています。

| | コメント (0)

少量多品目区の様子

080829okura

080829okura2

8月はマンゴーの出荷で忙しく、ほとんど草の管理を行っていなかったので

なんか大変なことになっています。

まぁ、オクラは背が高いので全然問題ないのですが。。。

秋作の準備もあるので、もうそろそろ収穫終了です。




080829nasu

080829nasu2

ナスもまぁまぁ順調です。

だいぶ大きな実も収穫できるようになりました。

今年は作付の関係で残せませんが、

来年はナスを切り戻して秋ナスの収穫をしたいと話しています。




080829ensai

エンサイとニラが写っていますがわかりますか?

エンサイも葉色が悪くなってきたので、そろそろ終了かな。

080829nira

ニラは旺盛に茂っていますが分かりますか?

収穫してもまたすぐ伸びてくるのでいいのですが、

みんなある時はあるんだよね!

意外とダブつきます(ノ_-。)

080829shouga

ショウガです。両脇の草がすごいことになってます。

まぁ、ショウガは水分があった方がいいので

これくらい草に囲まれても大丈夫。

| | コメント (0)

亜熱帯果樹たち。

080829bansiru

080829bansiru2

グヮバの苗です。沖縄ではバンシルーって呼ばれてます。

これは大きな実がつく品種のようですが、その実を食べたことがないので

美味しいのかどうかはわかりません。(;´▽`A``

仕立て方もあいまいなのですが、とりあえず

H型に仕立てていこうと考えています。


080829doragon

080829doragon2

ドラゴンフルーツもだいぶ大きくなりました。

とくにレッドドラゴンの方は何個か実をつけています。

1個食べましたが、まあまあおいしかったです。

糖度は14度でした。

ドラゴンフルーツはブドウ糖なので、ブリックス糖度計では

18度以上ないと甘くないといわれています。

でもおいしかったよ!


080829jabotikaba

080829jabotikaba2

ジャボチカバです。これは木の幹に花が咲いて実がつきます。

ブドウのようですが、味はライチっぽいです。

四季生りのタイプなので、年中実をつけますが小さいので食べるところが少ないです。

年2回生る方は実が大きくて食べごたえがあるそうですが、見たことはありません。

一応農場にもあるのですが、実をつけたことがないので。。。


080829mango

080829mango2

マンゴーは収穫も終わり、剪定作業が行われています。

今年は大きくて綺麗な実がたくさん取れました。

糖度もそこそこあって美味しかったです。

無農薬無化学肥料で作っているだけあって

後味もさっぱりして美味しく食べやすいのが特徴です。

| | コメント (0)

コーヒーの様子

080829coffee

6年目になると生長が早いのか、かなり大きくなった気がします。

今年はたくさんの実が収穫できるかな?

080829coffee2

080829coffee3

大きい方の樹はゆうに2mを超えています。

これでは収穫がしずらいので冬に低く剪定をする予定です。

やっぱり小さな樹からスタートして

枝をたくさん作った方がいいような気がします。

080829coffee4

コーヒーの実がなっていました。

コーヒーの木は珍しいので、見学にこられた方々も

興味津々で香りを嗅ぐ人もいます。

まぁ、焙煎しないとコーヒーの香りはしませんが(*´v゚*)ゞ

| | コメント (0)

スイカ畑からパパイヤが。

080829papaiya

080829papaiya2

前作に植えていたパパイヤが生えてきました。

たぶん台農5号だと思います。

意外と元気にすくすくと生長しています。

ただここは収穫体験用のスイートコーンを植える予定なので

もったいないのですが、撤去ですね!

5本くらい生えているので何本かは移植してみたいと思います。

| | コメント (0)

サツマイモのつる切り、つる上げ

080829satumaimo

つる上げ前のサツマイモの状態。

ハウスの中なのでつる伸びがえらい速い。

080829satumaimo2

つる切り、つる上げ後の状態。

通路が見えます。

これで2回目なので、後はつる上げだけ継続します。

秋の瑞泉郷まつりで美味しいサツマイモの収穫体験が出来ることを期待しましょう。

o(*^▽^*)o

| | コメント (0)

元気の良い島ヘチマにもやっと実が付きました!

080829hetima

080829hetima2

元気に伸びている島ヘチマです。ハウスの上までツルを伸ばしています。

080829hetima3

そのツルを良く見ると花が咲いています。

これまで花をつけなかった島ヘチマです。

脚立で上を見てみると花がいっぱい咲いていました。

甘ヘチマの方は実をたくさんつけて収穫することが出来ましたが

この島ヘチマは葉は茂っていい感じになるのですが

実を収穫することが出来ませんでした。

気温が下がってきた今頃になって花を付け出したので

ハウスの中では暑すぎたのでしょうか?

来年は露地で作ってみる必要がありそうです。

080829hetima4

甘ヘチマの方は種取りするためこんなに大きくしています。

| | コメント (0)

来年に繋げるピーマン栽培

今年のピーマンは日焼け防止のため

ビニールの上に黒いネットを張るなど

長期収穫を目指してきましたが、

出荷の予定にあわせて収穫しているため

赤い実をつけることが多く、そもまま腐らせる実もありました。

出荷の予定がない場合でも収穫し続けて

ピーマンが疲れない管理が必要だと感じました。

080829piman

今年は圃場で初めて青枯れ症状が見られたり

アザミウマの発生が見られたりと

新しい問題が見つかりました。

80829piman2

080829piman3

とくにアザミウマの発生は実の品質に直接影響するため

遮光の影響等々を含め検討し、今後の栽培につなげていく必要があります。

農場では台風の影響等も考え、ピーマンを10月に定植している関係で

冬場のピーマンの生育が遅く、収穫が遅れています。

不耕起栽培を長年続けていることも影響しているでしょう。

今回から、不耕起と耕起したところでピーマンを栽培して

生育の比較を行います。

また現在栽培している株で良いものを数本残して切り戻しを行い、

初期の収量増加に繋がらないか試験栽培を行う予定です。


無農薬でのピーマン栽培には成功していますが

もう少し収量を増産できる栽培方法を検討していきます。

| | コメント (0)

ゴーヤーが回復傾向

080829goya

080829goya2

つる割れ病が出ているものもありますが、意外と回復してきました。

収穫も少し出るが出来るようになりました。

でもそろそろ秋作の準備に取り掛かるので栽培も終了です。

次年度は海水散布でホウ素を供給してから植えつける予定です。

| | コメント (0)

シカクマメがやっと。。。

080829sikakumame3

シカクマメの収量がやっと増えてきました。

花も見られるようになりました。

株によっては実が少ないものもあるので

実の形がよく、収量の多いものから種取りをしたほうがいいかも。

畑に植えているシカクマメは形だけでも3種類くらいあるので。

080829sikakumame2_2

| | コメント (0)

カワセミを保護

080731kawasemi

080731kawasemi2

この間、事務所の窓ガラスにカワセミがぶつかってきました。

ピクリとも動かなかったので死んでしまったのかと思いましたが

しばらくすると動き出し、元気になってきたので放してあげました。

よく農場の池で見かけるそうですが、私ははじめて見ました。

ちっちゃくて綺麗で可愛いですね(o^-^o)

| | コメント (0)

ミニトマトの植え付け準備

080829sorugo

秋作のミニトマトを植えつける場所にソルゴーをまいて土づくりを行っています。

先週、海水を550リットルまいています。

それでもソルゴーは塩害を起すことなく伸びていました。強いです。

一昨日、モアで粉砕しています。

ミニトマトは一ヵ月後に植えつける予定です。

初のミニトマト栽培ですが上手くいくかな。

| | コメント (2)

ひまわり

080829himawari

080829himawari2

今年の春の瑞泉郷まつりに向けて栽培した向日葵の種を採り

増やすために自然循環区の畑の周りにまいたのが

やっと花をつけて満開です。

だいたい80日くらいで開花が始まるようなので次回の参考にしたいと思います。

やっぱり向日葵はきれいなので、あいてる畑の景観作物としてはいいと思います。

ただ東を向くので、作る畑によっては、そっぽを向かれてしまいます。

この畑はちょうどよい方角なので、秋の瑞泉郷まつりに向けて

緑肥ヒマワリを畑半分に播種して向日葵いっぱいにする予定です。

ちょうど咲いてくれるといいけど。

| | コメント (0)

無肥料栽培のニンジン

080829muhininjin

7月に播種したニンジンは暑さに負けずすくすくと生長しています。

写真は播種後1ヵ月半くらいのものです。

080829muhininjin2

上の写真は7月10日に播種したニンジン。満月の8日前。

080829muhininjin3

こっちは7月18日に播種したニンジン。満月に播種しています。

土の状態はこっちの方がちょっと悪いので、比較になるかどうか(゚ー゚;

今のところは早めに播種した方が大きくなっています。当たり前か!

| | コメント (0)

育苗用土作り

080729ikubyouyoudo

080729ikubyouyoudo2

秋作に使う育苗用土がなくなったので用土の仕込を行いました。

基本的に畑の土と赤玉土、腐葉土、自家製の発酵肥料を混ぜ合わせて

1週間発酵させてから使用しています。

今回は約1800リットル仕込みました。

| | コメント (0)

脱穀の様子

稲刈りから10日後に脱穀を行いました。

080709dakkoku

毎回こんな風に脱穀しています。

080709dakkoku2

脱穀してるのは農場に研修に来ているS君です。

080709dakkoku3

脱穀したモミを集めてふるってある程度ワラを取り除きます。

080709dakkoku4

ふるったモミをトーミという機械に通し、ゴミや不稔モミをはじきます。

080709dakkoku6

右側が早く落ちるので重いモミで、左側は少し軽いモミやワラが混ざっています。

2回通して選別しています。

出来上がったモミは、金武町の精米所へ行って玄米にしています。

| | コメント (0)

アップし忘れていた稲刈りの様子

6月29日に行った稲刈りの様子です。

今回は隣の水田が造成中だったため、この3aしか田植えをしていません。

稲刈りをしやすいようにと水を引いて乾かしていましたが、

梅雨明け宣言したら雨が降るという沖縄らしい天候のせいで

このように泥だらけになりながら稲刈りを行いました。

080629inekari

080629inekari2

080629inekari3

台中65号という品種を栽培していますが、今回はあまり収量がよくなかったです。

もともと水はけの悪い田んぼなので根張りが弱いのかな!って感じですが

無肥料栽培でやって5年目ですが、収量は下降状態が続いています。

無肥料だとそんなに広がらないので株間を狭くした方がいいかなと考えています。

080629inekari4

080629inekari5

雨が続いているので収穫した稲は育苗ハウスに干しました。


脱穀へ続く  :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »