« ニンジンとキャベツの様子 | トップページ | ハウスの柱が立っていたところ »

少量多品目区のコンパニオンプランツの様子

090104kyabetutosoramame

ライ麦で障壁を作り、その中にキャベツとソラマメを栽培しています。

090104kyabetu

キャベツは大きくなり収穫できるものもあります。

ソラマメの生育も楽しみです。

090104raimugi

ライ麦はもう穂が出ています。

暖地では10月まきで4月に出穂とありましたが

沖縄はもっと遅くていいなぁ~。











☆有機農業普及会のお知らせ

有機農業の栽培技術や有機農産物に関する情報交換、勉強会などを行いながら、沖縄県における有機農業の生産者、消費者、流通者等のネットワークを拡大していきたいと考えており、入会していただいた方々に会員証を発行し案内を行なっていく予定です。

入会についてのお問い合わせは、

沖縄県有機農業普及会事務局(大宜味村字大保326-245 電話0980-43-2641、

E-mail:agena-zui@kjf.biglobe.ne.jp)事務局:安慶名

※ただいま会員を募集中です。興味のある方は「有機農業普及会入会について.pdfをダウンロード してご覧下さい。

|

« ニンジンとキャベツの様子 | トップページ | ハウスの柱が立っていたところ »

少量多品目区」カテゴリの記事

緑肥・景観作物」カテゴリの記事

野菜・キャベツ」カテゴリの記事

野菜・ソラマメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ニンジンとキャベツの様子 | トップページ | ハウスの柱が立っていたところ »