« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の20件の記事

1月21日と2月2日、11日に播種した大豆と人参の様子

090222daizu0121hashuhukuyutaka 

1月21日日播種した大豆です。

090222daizu0121hashuhukuyutakayukih 

棒が立っているところから分かれています。

手前がフクユタカで奥がユキホマレです。

ユキホマレの方が生育が早いですね!

090222daizu0202hashuhukyutakayukiho 

こっちは2月2日に播種した大豆です。

090222daizu0202hashuhukuyutakayukih 

2条植えと1条植えの生育も比較しています。

090222daizu0211hashuhukuyutakayukih 

2月11日に播種した大豆です。

ここは人参のコンパニオンプランツを行うため

畝を広く作っています。

中央に人参をまいています。

そうすることで大豆のカメムシ防除に役立つそうです。

実際に9月播種で収穫した大豆は

隣りの畝が人参だったので。。。

まぁ、効果があったかどうか定かではないので

今回その試験になります。

090222daizu0211hashu 

フクユタカです。

やっぱりちょっと遅いかな。

090222ninjin0202hashu 

大豆が発芽してから人参を播種とありましたが

1畝だけ早めにまきました。

2月2日に播種した人参です(22日撮影)。

ちなみに人参にとって大豆は

雑草を抑えてくれるので

人参の生育が良くなるそうです。

| | コメント (0)

枝豆栽培の様子

090222daizu

無肥料栽培のダイズ畑です。

2箇所に別けて栽培しています。

奥が大豆メインに、

手前は枝豆メインに栽培を行っています。

090221daizuyukihomarehukuyutaka

12日に播種したダイズです。(21日撮影)

写っているのはMOA販社で購入したダイズと

フクユタカです。

販社の大豆は北海道産なので

ユキホマレなどが混ざったトヨホマレだと思います。

どっちにしても早生種なのでフクユタカよりも

生育が早いですね!

090221edamametengamine

こっちは枝豆の天ヶ峰という品種です。

090212tengamine

極早生種なのでユキホマレよりも生育が早い気がします。

種はちょっと緑色っぽかったです。

090221edamamenatunoyosooi

そしてこっちが黒大豆の夏の装いです。

80日タイプですが意外と出ています。

090212natunoyosooi

種は真っ黒です。少し粒が大きい感じです。

もちろんこれは枝豆用です。

090221edamameyuagarimusume

そしてこっちは湯あがり娘という品種の枝豆です。

茶豆の風味とあったので

茶豆かと思ったのですが

黄色でした。

ただ種はコーティングされていて青だったので

写真は撮っていません。

ショ糖が高いのでかなり甘味があるというので

ためしに作ってみました。

エダマメは全部で5種類になります。

ホントはもっと注文しているのですが

全然間に合わないのでこれだけです。

この中から美味しくて

4月下旬の瑞泉郷まつりにあう品種を選抜します。

| | コメント (0)

ビワの実

090221biwa

ライ麦に囲まれて果樹たちがあまりよく見えませんが。。。

この中にビワがあります。

090222biwa2

無肥料栽培区の中に植えてある茂木ビワに実が付きました。

これだけは大きい苗を買っていたからかな!?

まだ小さい樹だけど1個くらいはつけてもいいかな。

| | コメント (0)

少量多品目区の様子

090217soramamemugi 

ライ麦とソラマメです。

090217soramame 

ソラマメはやっぱりアザミウマらしき被害にあっています。

090217mugi 

ライ麦もいい感じになってきました。

黄金色に輝くころが楽しみです。

090217serori 

セロリの様子です。だいぶ大きくなってきました。

090217handama 

ハンダマです。

090217sutemuretasu 

ステムレタスの様子です。

こっちもだいぶ大きくなってきたので

そろそろ収穫開始です。

| | コメント (0)

育苗の様子

090210kohnnae 

2月10日の苗の様子です。コーンもいい感じです。

090210goyanae 

ゴーヤーも発芽してきました。

090210kyuurine 

キュウリは今回立体栽培用の品種をまきました。

「Vアーチ」と「つや太郎」です。

090210okanorinae 

おかのりの苗です。

はじめて栽培するのでどんな野菜なのか

詳しくはわかりませんが、楽しみです。

090210meronnae 

メロンの苗です。

3月に定植するのですが

今回初なのでどうなるか観察していきます。

| | コメント (0)

水稲と陸稲の育種試験

陸稲と水稲の育種試験をすることになりました。

自然農法で作りやすい品種をここで選抜していきます。

090206rikutouikushusiken

2月6日に陸稲の播種準備のため

堆肥散布を行い、すき込みました。

育種試験ということである程度

地力があった方がいいといわれたので。。。

090211suitouikushusikenn

送られてきた種籾を7日に水に浸けました。

090211rikutouhashu

陸稲は11列で3系統播種しました。

090211suitouhashu

水稲は40箱で4系統播種しました。

090217suitouhatuga

17日に発芽確認しました。

| | コメント (0)

コーンの雄花が見えた

090206kohn 

090206kohn2

試験栽培中のコーンですが雄花が見えてきました。

3月下旬の収穫予定で栽培しているので

まぁ順調といったところでしょうか。

| | コメント (0)

2回目ダイズ播種

090201daizu

090201daizu2

090201daizu3

1月22日に播種したダイズです(2月1日に撮影)。

フクユタカもゆっくりですが着実に発芽しています。

090202daizu

2月2日にユキホマレとフクユタカを播種しました。

その後の様子はまたお知らせします。

| | コメント (0)

配管埋設工事

090131haikankouji

ハウスを解体して露地畑になったところは

配管がそのままになっていて

トラクターを走らせるのに邪魔なので

埋設することにしました。

090131haikankouji2

50センチくらい掘って配管を埋めました。

090131haikankouji3

この畑はジャガイモとサツマイモしか植えない予定なので

25mmホースだけつなげられるようにしました。

090201haikankouji

090201haikankouji2

後日、コンクリートを打って完成です。

| | コメント (0)

ミカン農家見学いってきました

090131mikan

090131mikan2

090131mikan3

きゆな牧場近くのミカン農家のところに行ってきました。

農場のYさんのいとこで、いろんなミカンを接木しているので

農場のシークヮーサーにも美味しいのを接ぎたいといって

一緒に見てきました。

ほんとにタワワにミカンがなっていてビックリでした。

写真には写っていませんが、キンカンが最高でした!

090131mikan4

土壌は赤土でした。やっぱりこの方がミカンには合うのかな。

090131mikan5

ミカンの下はもちろん草生栽培です。

とても低い草ばかりでいい感じでした。

3種類くらい農場のシークヮーサーに接ぐ予定です。

| | コメント (0)

チューリップ

090131tyurippu 

今は散ってしまったチューリップです。

葉が枯れたら球根を取り出して乾燥させます。

ハウスの中で育苗するときは、2月くらいに植付かなぁ~。

ま、来年頑張ります。

| | コメント (0)

コーンの苗

090130kohn

コーンの苗は順調に生育し、本日植え付けています。

写真は1月30日のものです。

ネズミ対策もある程度、効果がありました。

| | コメント (0)

試験栽培中のコーンの様子

090127kohn

090127kohn2

3月下旬に収穫できるように試験栽培しているスイートコーンです。

まだ背が低いのですが雄花が見えてきました。

1月の低温が影響しているのかなぁ~。

今後は暖かいままでしょうから少しは大きくなるかな。

| | コメント (0)

スナックエンドウ

090127endou

090127endou2

かなり生育が旺盛になりました。

甘くておいしい莢が収穫できています。

莢ごと食べても美味しいですが、

ちょっと大きくなったものを

筋を取って、縦半分に割って

実を取り出して食べても美味しいです。

ちっさなグリンピースみたいです。

莢も刻んで食べられますよ!

生でも炒めたりお汁に入れても美味しいです。

| | コメント (0)

ミニトマト「アイコ」の様子

090127minitomato 

090127minitomato2 

ミニトマトのアイコです。

サビダニはなかなか止まりませんが

それ以上に元気に生育しています。

実もたくさんつけるので、これは楽しい品種です。

沖縄でも結構栽培している農家さんがいるみたいで

スーパーなどにならんでいます。

今回初のミニトマトなのですが

誘因は写真のようにUターンをしていく予定です。

折れずにUターンしてくれるといいですが。

| | コメント (0)

大豆が発芽

090130daizu

090130daizu2

1月22日に播種した大豆が30日に発芽してきました。

といっても極早生のユキホマレだけですが。

やっぱりフクユタカは少し遅いようです。

ちょっと今後の生育が心配ですね。

| | コメント (0)

無肥料栽培のキャベツと白菜は今回失敗

090128kyabetuhakusai

090128kyabetu

090128hakusai

今回の栽培は畝を作ったときに土を細かくしすぎてしまい

固い土になっていたところへ定植したため

根張りが悪く、思うように生長しませんでした。

草を生やして耕してもらったので

後半はある程度やわらかくなっていましたが

水やりを定期的に行えなかったこともあって

こんな状態になってしまいました。

大豆と枝豆の試験があるので

今回はあきらめて撤去してしまいました。

無肥料栽培区は今後、大豆と枝豆を中心に

栽培して予定になっています。

おたのしみに。

| | コメント (0)

キャベツとニンジン

090127kyabetuninjin

キャベツとニンジンを植えている圃場です。

左端のキャベツだけレタスと混植しています。

090127ninjin

ニンジンはだいぶ大きくなりました。

大きなものはすでに20㎝を超えていますが太さが足りません。

2月下旬ころの収穫じゃないかな。

090127retasutokyabetu

コンパニオンプランツのキャベツです。

雨の影響で堆肥を入れることができなかったので

小さい玉になりそうです。

090127kyabetu

こっちも堆肥は入っていませんが追肥を早めにやったので

大きくなりそうな感じです。

| | コメント (0)

水田の給水口を移設

090127suiden 

090127suidenkouji 

以前は畔ぎりぎりにあった給水口を畔の中に移動しました。

これでトラクター作業でまっすぐ出ることができます。

| | コメント (0)

少量多品目区の様子

090127retasunirarakkyo 

ラッキョウとステムレタス、ニラの様子です。

090128serori 

奥ではセロリを栽培しています。

090127soramamekyabetu 

コンパニオンプランツ区のライ麦とキャベツ、ソラマメです。

キャベツはほぼ収穫してしまいました。

090127soramame 

ソラマメにアザミウマらしきものが付いていて

生長点付近が黒くなっています。

アザミウマはほんとなんでも付きますね( ゚皿゚)キーッ!!

090127raimugi 

ライ麦は完全に穂がそろいました。

090127shouheki 

障壁としての役割もちゃんと果たしていて

キャベツはネットなしでホントにきれいに収穫することができました。

まぁ、ソラマメの効果なのかライ麦の効果なのかイマイチはっきりしませんが。。。

今年はモンシロチョウの発生が少なかったので全体的に良かったようです。

昨日、親子で来場された方がいて案内をしました。

ここの畑を見てきれいに草を取っているので理由を聞かれました。

以前に来場されたことがあって、草生栽培の話を聞き

自宅の菜園や鉢植えで草生栽培を実践しているとのことでした。

農場全体で草生栽培に取り組んでいると思っていたのに

なんでここだけと疑問に思われたのでしょう。

ここの畑は担当者が古い考えの人だからどうしても草に負けてしまうと

思っているので、敷き草等を活用して栽培を行っていると話しました。

大変驚かれていましたが、草生栽培でなくても

愛情かけて栽培することで自然農法でできるということを

実証するための圃場ですと説明すると少し納得していました。

まぁ、草生栽培だけが自然農法ではないですからね(゚ー゚;

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »