« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の38件の記事

1月20日播種の大豆を収穫

090514daizu0120

090514daizu01202

090514daizu01203

090524daizu0120

090524daizu01202

枯れてきたので

5月14日に収穫しました。

梅雨入り前に収穫しましたが

何回か雨に当たったので

カビなければよいですが。。。

乾燥室でもあればよいのですが

ないので

育苗ハウスに干してます。

とはいっても

090515kiri

こんな感じで

霧が発生したりしてるので

ちゃんと乾燥するかどうか。。。

無事に収穫できても

サヤ数が少ないので

やっぱり

大豆を取るなら

9月播種かなぁ~。

| | コメント (0)

マンゴーの袋がけ

090520mango

090520mango2

090520mango3

090520mango4

実吊りも終わり

大きくなった実に

袋がけを行っています。

ちょっと早い気もしますが

農薬を一切かけないので

予防的な感じです。

もちろん

袋も農薬塗布なしのものです。

穂吊りを早くして

小さいときから

しっかり日に当てて

全体が赤くなっていれば

早く袋をかけても

綺麗に色づくそうです(o^-^o)

| | コメント (0)

2月20日播種の枝豆を収穫!

090519edamame0220 

090519edamame02202 

2月20日播種の大豆を

19日に枝豆として半分収穫しました。

一輪車いっぱい収穫して

食べられそうなものだけ

もぎとって

3.6kgありました。

2月20日播種は

すべて2条植えになっています。

生育も良く、サヤ数も多かったです。

適期は

2月10日~20日の間かな!

あとは大豆として収穫できるかどうか。。。

| | コメント (0)

直播コーンの結果発表!

090516jikamakikohn

090516jikamakikohn2

090516jikamakikohn4

090516jikamakikohn5

090516jikamakikohn6

090516jikamakikohn7

090516jikamakikohn8

直播コーンは

5月16日にMOA幼児学園の遠足で

収穫体験用になりました。

その前に記録ということで

撮影してきました。

すす紋病が発生したハウスと

同じハウスだったので

発病していますが

だいぶ実も大きくなっていたので

影響はなかったようです。

アワノメイガ対策として

穂をすべて切り取って持ち出したので

まったく被害がありませんでした。

コーンの方も

4月収穫の物よりも

大きくて

先端不捻もほとんどなかったです。

ベストはこの時期なのかな!?

まぁ、瑞泉郷まつりが

5月にならないかぎりは

作らないだろうなぁ~。

一応、来年は

幼児学園の収穫体験用として

露地栽培でチャレンジする予定です。

まぁ、どうなるか分かりませんが。。。

| | コメント (0)

vivioの6輪車!!!

090510vivio

090510vivio2

090510vivio3

090510vivio4

090510vivio5

5月10日に糸満の北名城ビーチの

クリーンキャンペーンとモズク採りに

参加するため走っていたときに

見つけた6輪車のヴィヴィオですw(゚o゚)w

思わず撮影してしまいました\(;゚∇゚)/

軽トラの6輪車はあるが

ヴィヴィオもあったとは。。。

驚きでした。

| | コメント (0)

イモサルハムシ

090516satumaimo

090516satumaimogaityuu

サツマイモの葉が

何者かに食べられていました。

よく見るとイモサルハムシが

あちこちに発生してました。

2系統に集中して発生し

ほとんどツルを食べられてしまいましたが

残りは何とか大丈夫です。

しかし、枯れるくらい

被害が出たのは初めてです。

うーん、

肥料が残っていて

コーンをすき込んだ後

すぐ伏せこんだのがいけなかったのかなぁ~。

こういうケースで苗づくりをするのは

初めてだったので

思い当たる点といったら

これくらいしかありません。

やっぱりイモは

無施肥がいいね!

一応被害が拡大しないように

手で取り除いていきました。

| | コメント (0)

水稲の様子

090508suitou

8日に撮影したものです。

育種試験中の水稲です。

除草後

葉の色が黄色くなっている部分があります。

とくにもち米の方が酷いです。

けっこう根っこ切れたからなぁ~。

根が切れる音がしたら

除草は入らない方が良いという意見と

かがんで除草する時に

葉が目に刺さるくらいまでは

何回も入った方がいいという意見がありました。

今回は目に刺さるくらいまでは

伸びてなかったので決行したのですが、

無肥料栽培の場合

やはり根が切れる音がしたら

入らない方がいいような感じがします。

すぐ回復するとは言われていますが

どうだろう。。。

とりあえず祈りましょう(-人-)

| | コメント (0)

陸稲の様子

090508rikutou

090508rikutou2

8日に撮影したものです。

手前の方が草に埋もれていたので

除草後、潅水を行いました。

陸稲だから

水はあまりいらないと

勝手に思い込んでました(゚ー゚;

稲なので

やっぱり水は適度に必要ですね!

まぁ、どの作物でも一緒ですが。。。

生育が悪かったのも

その影響かもしれません。

一応、追肥をする予定です。

残りの除草もやらないと

(A;´・ω・)アセアセ

| | コメント (0)

枝豆2品種を収穫!!!

090509edamamenatunoyosooitotengamin

090509edamamenatunoyosooitotengam_2

9日に枝豆を収穫しました。

多い方が「夏の装い」で

少ない方は「天ヶ峰」です。

夏の装いの方が粒も大きく

収量も2kgありました。

天ヶ峰は2条植えも影響したのか

500gしか取れませんでした。

皿に入っているのは

左側が天ヶ峰です。

天ヶ峰の方は

大豆用のユキホマレと違い

とても甘くて美味しかったです。

夏の装いの方は

風味があるというか

味があって

甘さでは天ヶ峰に負けますが

夏の装いを食べてから

天ヶ峰を食べると

全く味がないと感じてしまうほど

風味があり美味しかったです。

粒も大きくて食べ応えがありました。

| | コメント (0)

収穫したインゲン、キュウリ、ミニトマト!

090501ingenshuukaku

090501ingenhakodume

インゲンを収穫して箱に詰めているところです。

090508kyuuriingen

090508kyuuri

こっちは袋詰め。

自然農法のマークを貼って出荷です。

これはサンエーに納品しました。

090505minitomato

090505minitomatoingen

090505minitomato2

ミニトマトとインゲンです。

ミニトマトはまだまだ頑張っています。

ホント頑張るなぁ~!

| | コメント (0)

少量多品目区の野菜たち

090501rakkasei4ban

090501rakkasei4ban2

今月1日に撮影したものです。

サツマイモの選抜場所に播種した

ラッカセイです。

今回はサツマイモの植え付けが

11月になるため

その間ラッカセイを栽培することになりました。

土づくりやセンチュウ対策になるので

ちょうどいいのではと思います。

090501rakkyou

ラッキョウです。

元気に育っています。

もう少ししたら収穫かな。

090501nira

ニラは相変わらず綺麗ですね!

090501okanori

オカノリです。

090501handama

ハンダマです。

暖かくなったので茂ってきました。

090501ensai

090501ensai2

エンサイです。

水分を多く必要とするということで

敷き草をしています。

090501okura

オクラです。

090501nasusoramame

090501soramame

090501soramame2

090501nasu

090501paseri

ソラマメとナスとパセリです。

ソラマメは今月も沢山取れました。

来場された方々は

ソラマメが何もしないで

ちゃんと生っていることに

ビックリしていました。

パセリはナスの虫除けですが

ちょっと株下から離れすぎかな(;´▽`A``

| | コメント (0)

直播コーンの様子

090501jikamakikohn 

090501jikamakikohn2 

2月に播種したコーンは

順調に生育しています。

アワノメイガ対策として

雄花はすべて

刈り取って持ち出しています。

実も4月収穫よりも

大きいものが目立ちます。

やはり5月収穫がいいのかな!

| | コメント (0)

コーヒーの花と実

090501coffee

090501coffee2

090501coffee3

昨年はあまり実をつけなかったコーヒーですが

今年は豊作の予感です。

4月からずっと花が咲いています。

小さなコーヒーの実が沢山あります。

今から収穫が楽しみですヽ(´▽`)/

| | コメント (0)

2月11日播種のダイズとニンジンの様子

090501daizuninjin0211 

090501daizuninjin02112 

今月1日に撮影したものです。

ダイズとニンジンの混植をしています。

カメムシ除けということで

ニンジンを混植しているのですが

カメムシは全体的にいるので

あまり効果は感じませんが

被害も広がっている感じではありません。

ニンジンの生育も良いです。

ダイズの方は

連作が影響しているのか

1条植えが影響しているか

分かりませんが

若干、栄養生長気味になっています。

ただサヤはちゃんとついているので

この部分をダイズとして収穫し

前に紹介した

2月12日播種のダイズを

枝豆として収穫します。

| | コメント (0)

2月20日葉種のダイズの様子

090501daizu0220 

090501daizu02202 

090501daizu02203 

今月1日に撮影したものです。

2月20日に播種したダイズは順調で

生育も12日まきのダイズに

追いついてきている感じです。

この時期になると

フクユタカの方も

ちゃんとサヤをつけています。

この場所も

大豆栽培1年目で

前作はヒマワリになります。

1条植えをしている場所が

ないのですが

左端の畝は

ニンジンを混植するため

条間が30cmとられています。

それでも生育が良いので

この時期からは

1条植えでも大丈夫

なのかもしれません。

| | コメント (0)

2月12日播種のダイズの様子

090501daizu0212

今月1日に撮影した

2月12日播種のダイズです。

左端に少し写っているのが

ユキホマレの1条植えです。

その隣りが2条植え、

その隣りの葉色が濃いのが

フクユタカです。

090501daizu02122

090501daizugaityuu

サヤが沢山ついていて

実もしっかり入っています。

ただ1条植えは

若干、栄養生長気味です。

2条植えの方が

葉色もよくサヤのつきがよいです。

ニンジンと混色していたダイズも

ニンジンとの条間が30cm空いているので

1条植えと条件が変わらないため

サヤのつきが悪く

若干、栄養生長気味になっています。

ユキホマレの方は昨年もそうでしたが

密植した方がよい感じがします。

ちなみに写真に写っている場所は

昨年大豆は作っていません。

葉が少しかじられていたので

見てみると

タイワンキドクガがいました。

昨年もいたのですが

ホントいろんなものを食べます。

090501edamame0212

090501edamame02122

左端の葉色の濃い

フクユタカの隣りからは

枝豆用の品種です。

左から

天ヶ峰2条植え

夏の装い1条植えが2畝

湯上がり娘1条植え

湯上がり娘とヒマワリの2条植え

の順に並んでいます。

天ヶ峰と夏の装いの場所は

前作ニンジンで

湯上がり娘の場所は

ヒマワリでした。

枝豆用の品種は

大豆用の品種よりも

窒素分を必要とするのか

それともニンジンとの相性が

悪いのか

大きくはならなかったのですが

1条植えの方が

成績が良いようです。

天ヶ峰は2条ですが

サヤ数が少ないのですが

夏の装いの方は

背は低くて貧弱ですが

サヤ数が多いです。

湯上がり娘は

栄養生長に傾いていて

まだサヤを

ほとんどつけていない状況です。

| | コメント (0)

2月2日播種のダイズの様子

090501daizu0202 

090501daizu02022 

今月1日に撮影したものです。

こちらは全体的に栄養生長に傾いています。

葉色が濃く、茎も太いです。

考えてみると

この位置は昨年も大豆を栽培していました。

「大豆は連作できない」という

言葉が頭をよぎります。

前作にヒマワリを栽培していますが

ソルゴーなどイネ科の方が

いいかもしれませんね!

または

スイートコーンとの混植か。。。

どちらにしても

2月2日播種は

ユキホマレもフクユタカも

全体の中で

一番成績が悪いので

この時期は避けた方が

いいのかもしれません。

| | コメント (0)

1月20日播種のダイズの様子

090501daizu0120

090501daizu0120yukihomare

090501daizu0120yukihomare2

今月1日に撮影したユキホマレの様子です。

もう枝豆として収穫する時期を終え

あとは大豆になるのを待つだけです。

先週は何回か雨が降ったので

どうなるか心配でしたが

14日に収穫して

乾燥させるため

育苗ハウスに干しています。

090501daizu0120hukuyutaka

フクユタカの方は

やはり晩生ということもあり

栄養生長に傾いている様子です。

春まきは極早生種がいいようです。

| | コメント (0)

パパイヤの様子

090501papaiya

窒素供給を助けてもらうために

まわりに植えていた大豆を刈り取りました。

写真は台農2号ですが

少し大きくなった感じです。

| | コメント (0)

ラッカセイの様子

090501rakkasei

初めて栽培している

ラッカセイです。

2粒ずつまきましたが

ほとんど発芽しています。

このまま元気に育ってくれるといいな!

| | コメント (0)

サラダゴボウの様子

090501gobou

ゴボウは今回

土が固くならないように

気を配っているせいか

意外と生育がよい感じです。

このまま元気に

育ってくれますように( ^ω^ )

| | コメント (0)

アスパラ!

090501asupara

ずっと鉢で栽培していた

アスパラを

たまたま掘り起こしたので

どうせならと思い

無肥料栽培区に植え直しました。

| | コメント (2)

インゲンはすこぶる元気です。

090501ingen

090501ingen2

| | コメント (0)

ゴーヤーの様子

090501goya10ban

090501goya10ban2

10番の圃場で栽培しているゴーヤーです。

ここは数年前から

つる割れ病が出ているので

ホントは

栽培する予定ではなかったのですが

場所がなかったので仕方なく。。。

一応、対策として

ニラをいっしょに定植する予定でしたが

ゴーヤーを定植した後に

植え付けました。

なので、、、やっぱり出てます(ρ_;)

090501goya7ban

090501goya7ban2

090501goya7ban3

090501goya7ban4

7番圃場は

キャベツとステムレタスの後に

ゴーヤーを定植してます。

収穫し終わったキャベツが

そのまま残っているので

モンシロチョウの養蜂場ならぬ

養蝶場になってます(;´▽`A``

柱のところは

コンパニオンプランツとして

栽培していた

ステムレタスが花をつけて

それがまた発芽して

いっぱい茂っています。

今の時期があっているのかな!

| | コメント (0)

ミニトマトの様子

090501minitomato

090501minitomato2

090501minitomato3

ミニトマトです。

写真はアイコです。

なかなか頑張ってます。

まだまだ花が咲きます。

追肥もしたのでまだまだ甘いです。

| | コメント (2)

キュウリの様子

090501kyuuri

090501kyuuri3

090501kyuuri2

キュウリも順調に生育中。

うどんこ病は海水散布で

なんとか防いでます。

| | コメント (0)

ライ麦を干してます

090501raimugi

090501raimugi2

ライ麦を収穫して干してます。

早く脱穀したいけど

なかなか時間がなくてやってません\(;゚∇゚)/

ご飯と一緒に炊くと

プチプチした食感がたまらないです。

早く食べたいな~!

| | コメント (0)

グヮバとパッション

090501guwaba 

090501guwaba2 

090501guwaba3 

グヮバを剪定しました。

つぼみが何個かついていました。

090501passhon 

090501passhon2 

090501passhon3 

パッションも暖かくなって

やっと勢いよく伸びています。

こちらもつぼみが出てきました。

| | コメント (0)

サツマイモの苗づくりの様子

090501satumaimo

090501satumaimo2

選抜した14系統のサツマイモを

収穫体験にむいていると思う

形や収量からランキングを決め

奥から順に芋を伏せ込んでいます。

少し水はけが悪いところだったのですが

順調にツルが伸びています。

1,500本ほど苗が欲しいので

このまま6月下旬まで

ツルを伸ばしていきます。

| | コメント (0)

陸稲の様子

090501rikutou

090501rikutou2

5月1日に撮影した陸稲の様子です。

全体的に黄緑色で

明らかに肥料不足といった感じです。

育種は無肥料で選抜といってますが

生育不良で取れなくても困るので

除草をしたあと追肥する予定です。

陸稲は生育が遅いとは聞いていましたが

イネ科なので

ある程度たてば大きくなるだろうと思い

油断していたため

草の方が高くなってきました。

除草が大変そう

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

| | コメント (0)

マンゴーの様子

090501mango

090501mango2

090501mango3

090501mango4

090501mango5

花がいっぱい咲いたので

今年はかなり収量がよいだろうと

思っていましたが

実のとまりが悪いようです。

不稔も多く

ミニマンゴーが少し増えそうです。

それでも他のマンゴー園よりも

実は多いそうです。

まぁ、今後どうなっていくか

しっかり観察しましょう。

090501mango6

ちなみに

これが現在出ている

軸腐れ病という病気。

ちょくちょく見られます。

090501mango7

こっちは炭疽病。

今年はちょっと増えています。

| | コメント (0)

24日の大豆畑のひまわり

090424daizuhimawari

事務所の上から撮影しました。

瑞泉郷まつりにあわせて開花させるには

2月20日ころに播種したほうが

確率が高いようですね!

| | コメント (0)

台中65号の様子

090422taityuu

こっちは22日に撮影した

台中65号の様子です。

除草はまだ入っても大丈夫ということだったので

現在購入した除草機で除草中です。

今年はどれくらい穂が実るかな(*^-^)

| | コメント (0)

水稲育種の様子

090422kosisasa

090421takahita

090421yumetaka

アップしていると思っていたら勘違いでした( ̄Д ̄;;

21日に撮影した水稲の様子です。

一番上からコシヒカリ×ササニシキ

タカナリ×ひたちはたもち

ゆめのはたもち×タカナリ

です。

初めはどうなるかと思っていましたが

色づいてきて一安心です。

090427ootatanbo

090427ootaikushu

もう一か所で育種を行っている田んぼです。

こっちは27日に撮影しました。

生育が良いようです。

ジャンボタニシがいて

苗が食べられるのを心配していましたが

見た限りでは大丈夫な様子です。

090427hanejisuiden

090427hanejisuiden2

090427hanejisuiden3

090427hanejisuiden4

ちなみに、

名護市羽地でも水稲栽培を行っていて

朝の通勤時によく見かけるのですが

かなり青々と茂っています。

参考までにと思い撮影してきました。

かなり違いますね

((・(ェ)・;))

自然農法の稲は出足がゆっくりで

初めはみんな心配するといいます。

毎年やってますが毎年心配です。

後半になると追いつくのですが

どこら辺で追いつくのだろう。。。

というわけで

今回はしっかり記録したいと思います。

| | コメント (0)

大宜味村の大豆とソバの様子

090427oogimisoba

090427oogimisoba2

大宜味村のソバ畑です。

まだ花の段階ですがコンバインを持って来てました。

090427oogimisoba3

ソバと大豆を刈り取ることが出来る

ヤンマーのコンバインです。

今回の試験はヤンマーさんの全面協力ですね。

090427oogimidaizu

090427oogimidaizu2

090427oogimidaizu3

090427oogimidaizu4

090427oogimidaizu5

090427oogimidaizu6

前回携帯カメラの電源が切れてしまい

撮影できなかった大豆の様子です。

上の写真を見ても分かるとおり

かなり欠株が目立ちます。

なんでも機械の設定が悪くて

20センチ以上深く播種したそうです。

出ているところを見ましたが

莢がつき始めているところでした。

3枚目からは九州農試から

いただいた十数品種を

手まきした場所です。

品種名までは確認できなかったのですが

早生から晩生まであるようです。

2月24日くらいに播種しているので

どれくらい収穫できるか楽しみですね!

| | コメント (0)

うろこ雲?

090427kumo

4月27日の朝に撮影した雲です。

なんか爬虫類の鱗のように見えました。

| | コメント (0)

不耕起コーンと直播コーンの様子

090419jikamakikohn

直播コーンは右側のトイ側の方は生育が悪いです。

たぶん水はけの関係だと思います。

左側の方はかなり生育がよいです。

かなり期待できます。

これで実が大きければ

5月取りが最適と判断してもいいかもしれません。

もしくは直播がよいということになります。

来年は1月の直播試験も組みたいと思います。

090419hukoukikohn

090419jikamakikohn2

こっちは不耕起コーンです。

明らかに実が小ぶりです。

元肥がすき込めないのと

不耕起栽培に対しての

追肥量が分からなかったことが

一番の原因と考えます。

まぁ、老化ぎみの苗を植えたことも

影響しているかもしれません。

来年はもう少し早めに定植した方が

その後の生育も良いかもしれませんね!

| | コメント (0)

コーンの生育比較

090419kohn2jou

090419kohn2jou2

090419kohn2jou3

こっちは通常通りの2条植えのコーン。

今年は気温が低かったせいか

昨年よりは小さめかな。

090419kohn3jou

090419kohn3jou2

090419kohn3jou3

こっちが3条植えのコーン。

栽培している担当者は

大きさに違いはないといっていたけど

090424kohnhikaku

090424kohnhikaku2

右が2条植えのコーン。

あとは3条植えのコーン。

やっぱり2条植えの方がちょっと大きい。

先端不念も今回は多かったかな。

味は変わらず。。。

とても美味しいと好評でした。




コーンの美味しさを

ブログに掲載していただきましたhappy01

FMたまんDJ雅美・ガリンペイロさんのブログ

沖縄サヴァイヴ





「アイモコの音楽農園」スポンサーの

シンソーグリーンのブログ





まつり前に来場された

野菜ソムリエさんのブログ

野菜ソムリエの“おうちでごはん”





もうひとつ農場の紹介も別ブログでしてました

shimashima's smile kichen





3条植えの大きさが小さかった原因は

いろいろ考えられます。

①植えた場所がハウスの端だったため

低温の影響を受けたため。

②3条植えなのに元肥が2条植えと一緒。

③潅水量が同じ。

追肥に関しては2条植えの倍だったので

少なかったとはいえません。

どちらにしても

来年は3条植えにする予定なので

いろいろ対策を考えないといけません。

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »