« 大豆の試験結果。 | トップページ | 冬桜の宿 »

ダイズの間に栽培していたニンジンを収穫

090604daizuninjin

ダイズの間にコンパニオンプランツとして

栽培していたニンジンを収穫しました。

ちなみに役目となる

カメムシの忌避効果はあまり感じませんでした。

ヒマワリもそのような効果があるともありましたが

ヒマワリにいっぱいカメムシがとまっていたので

それも期待できないかもしれません。

090604ninjin

090604ninjin2

090604ninjin3

写真で見ると小さく見えますが

かなり大きかったです。

一番太いところは手首くらいの太さでした。

!!(゚ロ゚屮)屮

090604ninjin4

090604ninjin5

品種は春蒔金港五寸です。

無肥料なのにダイズから栄養をもらったのか

かなり大きくなりました。

1列半で23kgも取れました。

昔からある品種で

吸肥力が強いと説明されていたので

無肥料でも大きくなるかなと思って

作ったのですが、予想以上でした。

でももう少し形のいいものを作りたいです。

最近の品種は

ペレット種子になっているものが多いので、

自然農法では使えないから

形が良くてバラになってる種子を

探さないとね!

|

« 大豆の試験結果。 | トップページ | 冬桜の宿 »

コンパニオンプランツ(共栄作物)」カテゴリの記事

無肥料栽培」カテゴリの記事

試験栽培・共同研究」カテゴリの記事

野菜・ダイズ・エダマメ」カテゴリの記事

野菜・ニンジン」カテゴリの記事

コメント

大豆と人参がコンパニオンプランツになっているとは知りませんでした。


でも、効果が?なんですか?

でも、いい感じでたくさんできたんですねぇ。

福井でも先日モーイがちょっとだけ芽を出し、定植してみました。


どうなるでしょうね。

話は変わりますが、パパイヤって福井では育たないでしょうかねぇ。
あはは、途方もないことを・・・でもパパイヤの炒めものが食べたいんです。

投稿: 不良中年 | 2009年6月16日 23時48分

不良中年さん

訪問&コメントありがとうございます。

ダイズとニンジンのコンパニオンプランツですが
ニンジンが雑草に負けやすい性質を
ダイズの雑草を抑える働きで
助けるという部分では効果がありそうです。

ただダイズの害虫を抑えるとだけあったので
こちらが目的とするカメムシの忌避という
部分では効果が見られなかった感じです。

福井でも赤毛瓜の栽培をしているのですね。

ゴーヤー栽培も全国的になってきているし
沖縄野菜は全国で栽培されつつありますね!

パパイヤも意外と北の方で栽培できたという
記事が現代農業なんかにも掲載されたりするので
うまく冬を乗り越えられれば
収穫できるのではないでしょうか!


投稿: 空 | 2009年6月17日 12時48分

この記事へのコメントは終了しました。

« 大豆の試験結果。 | トップページ | 冬桜の宿 »