« 収穫した米 | トップページ | 水稲育種試験の様子 »

二期作の水稲栽培の様子

今回は育種試験の品種のみ二期作を行います。

7月31日に播種し、8月22日に田植えを行いました。

本来、沖縄の二期作は播種後13日で

田植えできるとあるのですが

これまで20日くらいはかかった記憶だったので

そのように設定したら

本当に13日で植えられるくらいの大きさになり

ビックリしました∑q|゚Д゚|p

今回から箱の底に根が出ないように

不織布のシートを敷いたのも関係あるのかも。

とりあえず

播種から田植えまでのバタバタブリを紹介します。

090808suitounae

播種後1週間目です。

一気に芽をふきだしました。

090808suitounaetakakoga

これはタカナリ×コガネモチです。

タカナリの影響で発芽がそろわないそうです。

090808suitounaeyumetaka

こちらはゆめのはたもち×タカナリ。

090808suitounaetakahita

タカナリ×ひたちはたもち。

090808suitounaekosisasa

そしてコシヒカリ×ササニシキです。

こっちの方が発芽はそろっています。

前回は厚まきにして苗の植え傷みが多かったので

今回は箱を倍に増やして半分の100gでまきました。

|

« 収穫した米 | トップページ | 水稲育種試験の様子 »

水稲栽培」カテゴリの記事

育種試験」カテゴリの記事

自家採種」カテゴリの記事

試験栽培・共同研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 収穫した米 | トップページ | 水稲育種試験の様子 »