« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の21件の記事

コーヒーの花が満開

Dsc00217

コーヒーの花が満開になりました。

これで3回目の開花です。

| | コメント (0)

ミニトマト・トスカーナバイオレットを収穫!

Dsc00215

紫色のミニトマト、トスカーナバイオレット君です。

ブドウのような食感が売りなようです。

実際にブドウみたいでした。

一段目ということもあり甘みはいまいちでしたがl

皮が口の中に残らずアイコよりも食べやすい気がしました。

Dsc00216

ただ発色が鈍いので美味しそうに見えません。

3色で売るといいかもしれません。

| | コメント (0)

牛乳パック栽培のタマネギ

Dsc00214

何とか収穫までこぎつけました。

左側は市販の用土で、右側は農場で使っている育苗用土です。

こっちの方が土のしまりがなく根張りが良かったのか大きくなりました。

ちなみに空いているところは人参を数回播種したのですが、

虫に食べられ続けて、あきらめました。

葉が倒れてから1週間くらい置いた方が完熟して甘くなるそうなので

置いてから収穫します。

| | コメント (0)

カボチャのその後

Dsc00211

うどんこ病対策を実施し、なんとか枯れずに収穫を迎えることができました。

Dsc00212

少しは発生していますが、実害はありません。

Dsc00213

虫が受粉して着果しているのもありました。

| | コメント (0)

ラッキョウ収穫

Dsc00210

北海道から送ってきたラッキョウのタネを栽培して

この間収穫しました。

大きくて辛味も少なくて、塩でもんですぐ食べられました。

これを、北海道にまた送り返して栽培してもらいます。

農場でも1キログラムは継続して栽培するようです。

| | コメント (0)

水田の水草

Dsc00209

Dsc00208_2

台中65号を栽培している水田の中は水草が茂ってきました。

何でしょう?

酸素も出しているような感じです。

競合はしないのかな!?

| | コメント (0)

ダイズ試験の様子

Dsc00206

Dsc00207

ダイズの様子です。

花が咲き始めています。

エダマメの品種よりもこっちの方が元気です。

葉色も濃い気がします。

葉も大きく背も高くなってきています。

枝豆としても食べて美味しかったらこっちを栽培しようかな!

| | コメント (0)

循環区の人参を収穫

100512ninjin

ニンジンを収穫したのですが、写真を撮るのを忘れてて

出荷作業中の様子を撮影してきました。

今回は色の濃い品種を選択したので

良い色具合になっています。

無肥料栽培だと色が薄くなるようです。

それとも農場だけかな!?

今回は色も味もいいです。

| | コメント (0)

土寄せ後のエダマメの様子

Img_8093

Img_8094

Img_8095

5月5日のエダマメの様子です。

100511edamame2retu

100511edamame3retu

5月11日撮影のエダマメです。

土寄せ後の2列植えと3列植えの様子です。

| | コメント (0)

水稲の様子。

Img_8089

Img_8090

5月5日に撮影した台中65号の様子です。

なんか藻というよりも苔みたいなのが生えています。

Img_8091

Img_8092

こっちは植えかえた育種試験の水稲の様子です。

前回の苗は半分以上が枯れてしまったので

田植えしなおしました。




100511taityuu65gou

5月11日に撮影した台中65号です。

100511ikushusuitou

こっちは育種中の水稲です。

今度は順調に生育しています。

勾配もある程度直してもらったので

最後まで苗の姿を見ることが出来ます。

良かったよかった。

| | コメント (0)

今年のマンゴーは壊滅(ToT)

今年、北部では炭ソ病の感染が拡がっているようで

農場も例外なく発生してしまいました。

3年前から完全無農薬栽培に切り替え

ここ3年ペニシリウム菌を散布していなかったこともあり、

昨年少し炭ソ病が増えてきたかなと感じたので

散布する予定だったのですが

タイミングを逃してしまい結局散布しないまま

今年を迎えてしまったわけでして。。。

反省です。(ノ_-。)

というわけで、

楽しみにされていた方々には誠に申し訳ないのですが

今年のマンゴーは収穫皆無状態の予想です。

一応、感染している実をすべて撤去している状態で

残ったものに袋かけをしていますが

最終的にどうなるか分からない状態です。



続きを読む "今年のマンゴーは壊滅(ToT)"

| | コメント (0)

カボチャの様子

Img_8100

100505kabotya

5月5日撮影のカボチャの様子です。

うどんこ病は発生しているのですが

拡がることもなく生育しています。

100505kabotya2

だいぶコルク化してきたので

そろそろ収穫できそうですが

株が枯れるまで置いてもいいかなと思い

まだまだ置いています。

100505kabotya3

2番果の方はまだ少し青いのでまだまだといった感じです。

| | コメント (0)

麦を収穫

Dsc00196

5月3日の写真です。

上はシロガネ。

100503komugi

こっちは農林61号。

2品種ともそろそろ収穫時期になりました。

100514mugi

100514mugi2

5月5日にバインダーで刈り取りました。

現在育苗ハウスで乾燥中です。

昨年はライムギを干し過ぎてしまい

硬くて食べられなかったので

今回は1週間くらいで脱穀したいと考えていたのですが

雨が続いてなかなか脱穀できていません。

まぁ、こんなんでは乾燥しすぎにはならないと思うので

晴れ間を見つけて脱穀したいと思います。

| | コメント (2)

ピーマンの様子

Img_8064

耕して定植したピーマンです。

左が畝立して定植したところ。

右側は畝なし栽培です。

Img_8065

で、こっちは不耕起栽培。

Img_8066

Img_8067

ピーマンは根圏域を作るのが下手ということなので

不耕起栽培をする場合でも

直径30センチくらいは耕して定植した方がいいそうです。

今回確かに不耕起栽培の方が成り疲れで

うどんこ病にかかり葉が落ちています。

生育も畝立している方がいいです。

トマトは不耕起栽培でもいけるんだけど、

やっぱり作物の特徴をよく理解して

栽培方法を決めないと駄目ですね!

| | コメント (0)

ミニトマトの様子

Img_8068

Img_8069

Img_8070

トマトはまだまだ収穫できています。

今回はネコブが発生していて

生育が弱ったものは枯れてきています。

クロタラリアを前作に入れたのですが

そのせいで自活センチュウの密度が減って

それでネコブセンチュウが活動しやすくなったのかな!?

とりあえずセンチュウ対策用の緑肥は控えたいと思います。

| | コメント (0)

タマネギの様子

Img_8098

Img_8097

5月5日撮影のタマネギです。

ちょっと草が茂ってきました。

今回のタマネギは球も大きくなり

味もいいです。

今回は成功かなぁ~。

| | コメント (0)

パパイヤの切り戻し

Dsc00194

Dsc00195

大体上の方まで収穫し終わったので

順次切り戻しを行っています。

芽が出ているところから20~30センチ上で切り

切り口にビニールをかぶせて

水がたまらないようにしています。

もう蕾が来ているので9月には収穫できるかな!

100514papaiya

まだ残っているパパイヤは

ついている実が少ないので

少し大きくなっています。

来場者も「大きいですね~。」とビックリしています。

| | コメント (0)

循環区のコーン収穫

Img_8062

Img_8063

Dsc00204

Dsc00202

5月11日に収穫して出荷しました。

大きいものは先に収穫していたので

今回は残っていたもの全部です。

コンテナ2カゴ分収穫しました。

実は小さいですが味がいいので喜ばれています。

| | コメント (0)

収穫体験用の露地のコーン

Dsc00192

Dsc00193

収穫体験用の露地のコーンです。

これは5月1日に撮影したものです。

MOAの幼児学園が遠足に来て収穫するためのものです。

露地栽培は初めてだったのですが

意外とうまくいっています。

続きを読む "収穫体験用の露地のコーン"

| | コメント (0)

サツマイモの跡地に堆肥散布

Dsc00181

瑞泉郷まつりでサツマイモの収穫体験をした場所に堆肥散布をしました。

Dsc00191

ここは水はけが悪くてほとんど栽培を行っていなかったので

土がやせ気味だったようです。

なので10アールあたり3tを目安に散布しています。

1か月以上寝かせて、6月下旬にまたサツマイモの

苗を秋の瑞泉郷まつりの収穫体験用として定植します。

今度は大きいイモがとれるかな!

| | コメント (0)

枝豆の土寄せ

Dsc00187

5月1日にエダマメの培土を行いました。

通路は50センチしかないので

管理機も幅を縮め、畝立機も刃の枚数を減らしました。

Dsc00188

ちなみにこれが土寄せ前の状態です。

草が生えだしてきています。

続きを読む "枝豆の土寄せ"

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »