« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の12件の記事

育種試験中の水稲稲刈り

Dsc00384

8月10日に撮影した写真です。

Dsc00385

コシササです。

今年は本当に生育が良いです。

Dsc00386

タカひたです。

Dsc00387

ゆめタカです。

続きを読む "育種試験中の水稲稲刈り"

| | コメント (0)

セスバニア

Dsc00381

Dsc00382

Dsc00383

8月10日に撮影したセスバニアです。

クロタラリアとソルゴーはすきこみました。

根がどれくらい伸びているか確認するため抜いてみました。

20センチくらいでした。

根粒菌はいっぱい付いていました。

土地も痩せているのですが

マメ科はよく伸びます。

根がもう少し深く入ってほしいので

もう少したってからすき込みます。

ただ繊維が入るので長く置くとすき込むのが大変です。

| | コメント (0)

コーヒーの遮光

Dsc00359

コーヒーのハウスです。

手前は風よけのためにソルゴーを栽培しています。

Dsc00360

屋根の上にはヤブガラシが這っています。

ここは数年前にパパイヤを栽培してから

このヤブガラシが増えて大変なのですが

ハウスの端から登って覆ったことがあったので

コーヒーの日よけとして活用することにしました。

もちろんコーヒーの周りに生えるヤブガラシは

取り除いてコーヒーの生育を邪魔しないように努めています。

Dsc00361

中央までまだまだなので、日が当たり日焼けする果実もあるので

中央にバナナを栽培したらどうかな~なんて考えてます。(^-^;

とりあえず今年も多くの実をつけています。

| | コメント (0)

スイカの栽培終了

Dsc00362

7月21日に撮影しました。

受粉を4日間に限定して行い、ススキを立てています。

ハウスの中なのでかなり温度が高いのですが

今年は雨も多いので昨年よりは涼しい感じがします。

Dsc00363

こんな感じで着果しています。

Dsc00366

黒太陽という黒いスイカですが

写真で見ると濃い緑色といった感じでしょうか。

続きを読む "スイカの栽培終了"

| | コメント (0)

台風通過後の稲

Dsc00384

雨が続いてなかなか稲刈りが出来ずにいたら

いきなりの台風襲来でどうなるかと思いましたが

何とか大丈夫な様子です。

ただ稲刈りがドンドン遅れていく。。゜゜(´□`。)°゜。

Dsc00385

コシササです。

Dsc00386

タカひたです。

Dsc00387

ゆめタカです。

今回はどの系統も生育がいい様子ですが

そのせいかバラつきがかなり目立ちます。

いつも安定しているコシササでさえバラつきがあるので。。。

それにしても早く刈らないといけないですね。

| | コメント (0)

パッションの苗づくり

パッションに立ち枯れが発生したので

9月の植え替えに向けて苗を作ることにしました。

暑い時期の苗づくりは難しいといわれていますが

まぁ、何とか出来ています(o^-^o)

Dsc00352

挿し木をするため元気な枝を取ってきました。

Dsc00374

鹿沼土に挿して根が出るのを待ちます。

半日半影のところに置いています。

Dsc00375

根が出た枝を育苗用土に植え替えて育苗しています。

枯れてくるのもあると思うので、もう少し枝を取ってきて苗を作ろうと思います。

| | コメント (0)

緑肥の品種による生育の違い

Dsc00355

Dsc00356

Dsc00357

上からクロタラリア、ソルゴー、セスバニアです。

マメ科のクロタラリアの方が生育が早いです。

ソルゴーはその後から追随しているといった感じです。

まぁ、背丈はソルゴーの方があるので後で抜かれるとは思いますが。。。

セスバニアはマメ科ですが、生育が遅いです。

30センチ以上にならないと生育スピードが上がりません。

背丈も3mになろうかというくらい伸びるので遅いのかな。

根も恐ろしく深く入るようなので排水不良の改善にはもってこいの緑肥です。

| | コメント (0)

緑肥の生育の違い

Dsc00353

緑肥のソルゴーです。前作の堆肥の有無で生育が異なっています。

右側の緑が濃いところがコーンを栽培していたところです。

ここはコーンを栽培するときに堆肥をちゃんと入れました。

その隣がタマネギを栽培していたところです。

堆肥はきちんと入れましたが、栽培期間が長いためか

養分をきっちり吸収したのかソルゴーの伸びは今一つといった感じです。

Dsc00354

Dsc00358

ここはカボチャを栽培したところです。

カボチャを定植する列だけ堆肥を入れたので

そこだけソルゴーが青々と茂っています。

タマネギの部分は堆肥投入後から10カ月は経っていますが、

カボチャは6カ月なので堆肥の効果が残っているようです。

これを見ると堆肥投入後6カ月以内であれば

次の作物まで栄養が残っていそうですね!

| | コメント (0)

パッションの立ち枯れ

Dsc00349

Dsc00350

Dsc00351

3月に剪定して順調に実をつけていたのですが

ここにきて立ち枯れが発生しました。

4本枯れてしまいました。(ρ_;)

加工用のときは全然立ち枯れなんて発生しなかったのに

生食用だとこうも違うのですね!

それとも挿し木で苗を作っているからなのかな!?

どちらにしろ植え替え用に苗づくりをしないといけないですね。

| | コメント (0)

グヮバの実

Dsc00347

Dsc00348

グヮバもたくさん実をつけています。

去年は食べ損ねたので今年は大きな実を食べたいです。

中はピンクなので美味しいと思います。

カラスに食べられないようにしなくては\(*`∧´)/

| | コメント (0)

アテモヤの実

Dsc00345

Dsc00346

今年もアテモヤが実をつけています。

草生栽培を行っているためか人工授粉しなくても実がなります。

| | コメント (0)

ドラゴンフルーツの花

Dsc00340

Dsc00341

Dsc00342

Dsc00344

Dsc00343

ドラゴンフルーツの花が今年も咲きました。

今年は待望の白の花が咲きました。

白い花が咲いたというのではなく、

中が白のドラゴンフルーツです。

つぼみが緑色のものが白の実です。

一番最後の写真のがくの先が赤くなっているのが

赤の実です。

花は白なので区別がつかないのですが。。。

果実も外側は赤くなるのでわかりにくいと思うのですが

ひだの先がもしかしたら違うのかな。

観察してみたいと思います。

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »