« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月の16件の記事

作付計画の変更でピーマンの苗を販売

Dsc00470

鉢上げ後も順調で、立派な苗になったのですが

8月に職員のYさんが定年退職を迎え

4人で栽培管理を行うことになったので

頑張って取り組んでいたのですが

現状の作付計画では

栽培に追われて、場内の草刈りやハウスの修繕、

普及会のお世話などができないことが分かったので

今回、作付計画を急きょ変更し

ピーマンを栽培しないことになりました。


せっかく1千本の苗を作ったので

知り合いなどに紹介して販売しました。


作付はトマトやピーマンなど手のかかる作物の栽培をあきらめ

亜熱帯果樹を中心に栽培することにしています。

すぐに全部の圃場を果樹でうめることはできないので

空いている期間は土づくりを兼ねて緑肥や大豆や麦などの

穀類を栽培することにしています。


11月28日の「秋の瑞泉郷まつり」で

その様子が見られると思います。


野菜を楽しみにしている方々には申し訳ないのですが

農場だけで自然農法ファンの方々に

野菜を提供することはできないので

やはり普及会の充実に取り組み

多くの野菜を提供することが大事だと考えいています。


瑞泉郷は果樹中心になりますが、

野菜が不足しないよう普及会と連携を密にして

自然農法ファンの方々に提供していきたいと考えていますので

今後ともよろしくお願いします。m(_ _)m

| | コメント (0)

水稲除草

Dsc00450

田植え後一週間の様子です。

1本植えでしたのでうまく活着するか心配でしたが

大丈夫なようです。

Dsc00464

10日目に除草を行いました。

除草機を押して草を浮かすのとガス抜きです。

うちの水田は深いので田植えも大変ですが

除草機をかけるのも大変です。

Dsc00465

Dsc00466

1本植えの試験区はここまで。

下の写真は集団育種なので本数が多いです。

Dsc00467

Dsc00468

翌日見に行ったら草が浮いていました。

ちゃんと除草されています。

| | コメント (0)

パパイヤ

Dsc00419

Dsc00420

台風でビニールが破れてしまったので

枯れる前に全部収穫しました。

パパイヤは停滞水に弱いので

水はけの悪いところではすぐに根が腐ってしまいます。

今回も切り戻ししたあとも順調に実をつけていたので

大きくして収穫したかったんだけど、しょうがないです。

| | コメント (0)

ピーマンの苗づくり

Dsc00421

Dsc00422

ピーマンの苗づくりを行っています。

約1000本あります。

Dsc00444

Dsc00445

天気が悪かったので少し徒長気味です。

| | コメント (0)

パッションの苗づくり

Dsc00407

面積を増やすことになったので

枝をとってきて新たに苗づくりを行っています。

今年は雨が多かったので順調に進んでいます。

| | コメント (0)

田植え

Dsc00442

Dsc00443

306系統を田植えしました。

1系統あたり20本ずつ1本植えしていきました。

全部で約6000本です。

その他にコシササの1本植えやタカひた、ゆめタカの

田植えがあったので、3日間田植えでした。

| | コメント (0)

代かき中は水鳥と一緒

Dsc00436

Dsc00438

代かきは今回、遅くやることを心がけ

下の層がゴロゴロになるようにしました。

おかげでだいぶ時間がかかりました。

代かき中はずっと水鳥がカエルなどを捕まえるため

歩き回っていました。

だんだん慣れてきて

側によっても全然逃げなくなり

携帯カメラで撮ることができました。

| | コメント (0)

順調に生育

Dsc00446

Dsc00447

台風が襲来した後、育苗ハウスでそのまま育苗しました。

306系統あると生育にもかなりムラがありました。

穂についていたもみの数も違うしね。

Dsc00448

こっちはコシササです。

Dsc00449

手前がタカひた、奥がゆめタカです。

| | コメント (0)

育苗プールづくり

Dsc00402

Dsc00408

Dsc00409

Dsc00410

ハウスの中では熱いので外にプールを作りました。

最近は鳩がモミを食べるのを覚えて土をひっかきまわすので

品種が混ざってしまってはいけないので

ネットを張ってCDをぶら下げていました。

被害もなく順調に生育しました。

| | コメント (0)

水稲育種試験2期作の苗づくり

Dsc00394

Dsc00395

Dsc00396

タカコガの306系統に選抜して育苗ハウスで干していた穂を

こんな感じで穂まきしていきました。

| | コメント (0)

エアーポテト

Dsc00405

Dsc00406

Dsc00431

今年は大きな実がたくさんついていたのですが

台風でこれだけ落ちていました。

食べれるかな。

美味しい食べ方を探したいと思います。

| | コメント (2)

イエロードラゴンのつぼみ

Dsc00439

今年は実をつけるのかな!?

| | コメント (0)

グヮバとアテモヤ

Dsc00412

Dsc00441

グヮバは熟す前に鳥に何個もかじられたので

防鳥ネットを設置しました。

これで完熟したものが食べられるはず。

Dsc00411

アテモヤも順調に大きくなっています。

両方とも台風の被害はありませんでした。

| | コメント (0)

ドラゴンフルーツ

Dsc00413

Dsc00414

ドラゴンの白ですが台風の影響は全くありませんでした。

結構大きくて糖度も17度くらいなので

(ブドウ糖なのでブリックス糖度計では高く表示されるが

ショ糖のフルーツより5度くらい低い)

まあまあの甘さといったところでしょうか。

味はポカリスエットのようなさわやかな酸味のある感じです。

カルピスウォーターにも似ています。

赤より白のほうが私は好きです。

| | コメント (0)

今年のコーヒーは豊作か

Dsc00415

Dsc00416

Dsc00417

Dsc00418

台風襲来前の8月28日の写真です。

ヤブガラシによる遮光もいい感じになってきていますが

台風7号ではがされてしまいました。

枝にはこんなに実がびっしりですが、

台風で木が横倒しになってしまったので

ちゃんと収穫できるか心配です。

| | コメント (0)

台風7号の被害

8月31日に襲来した台風の被害報告をします。

Dsc00424

ハウスのビニールやネットがはがれ、妻面の柱が曲がったりしています。

写真はマンゴーのハウスですが、ここはネットは大丈夫でした。

Dsc00428

コーヒーやパッションを栽培しているハウスはネットが破かれました。

Dsc00430

せっかくヤブガラシで遮光カーテンを作っていたのに台無しです。

Dsc00429

コーヒーも倒されています。

Dsc00425

バナナも御覧の通り折られてしまいました。

Dsc00433

Dsc00434

サツマイモはソルゴーが風除けとなってくれたおかげで

葉は大丈夫でした。

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »