« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の63件の記事

遊歩道の様子

Dcim0613

久々に遊歩道の写真を撮りました。

落ち葉が積もっていていい感じです。

新緑の時期に入っていて

イジュの木はブロッコリーみたいになっています。

Dcim0612

遊歩道に設置された階段。

Dcim0614

ハウスビニールを溶かして作ったブロックです。

リサイクルしたものを譲り受けたので階段に使用しました。

腐らないのですが、雨の日は滑りますsweat01

| | コメント (0)

スイートコーンの除草

Dvc00021

Dvc00022

Dvc00023

Dvc00024

Dvc00025

20日に那覇市のガールスカウトが来場しました。

自然体験をしたいということでホントは田植えをしたかったのですが

苗の生育がいまいちだったので

スイートコーンの除草をみんなで行いました。

4月のまつりに美味しいコーンを食べに来てくださいhappy01

| | コメント (0)

ムギの穂がでてきました!

Dcim0615

Dcim0616

ムギの穂が出始めてきましたsign03

| | コメント (0)

スプリングスクール2日目

2日目は小学生1名が加わり7人になりました。

朝食後、花を摘んできて一輪挿し。

Dcim0624

Dcim0625

Dcim0626

中学生3人の作品note


その後はレクレーション!

Dcim0628

Dcim0632

椅子取りゲームに、氷鬼、

Dcim0650

ジェスチャーゲームを行いました。

昼食後は昨日行ったアップルパイづくりup

Dcim0655

Dcim0656

みんなで美味しく食べて終了しましたhappy01

| | コメント (0)

スプリングスクールの続き

Dcim0619

Dcim0620

Dcim0621

1日目はダイコンの間引き以外に料理実習をしました。

今回は4月の健康まつりに学生で模擬店を出店するための試作づくりです。

いま考えているのは白玉団子とアップルパイ、ピザトーストです。

作り方やコストを考えたレシピをみんなで考えました。

なかなかの出来栄えでみんなも美味しいと喜んでくれました。

4月のまつりをお楽しみにhappy01

| | コメント (0)

MOAスプリングスクール開催

3月19日と20日にMOAスクールメイツのスプリングスクールを行いました。

毎回恒例となる自然体験は田植えを予定していましたが、

苗の生育がいまいちだったのでダイコンの間引きを行いました。

この間引き菜は、今回の震災の影響で野菜が不足している

北海道のMOA販売に送ります。

北海道は陸路が使えず、空輸になるため

沖縄からの発送はすべて空輸なので何かあったら送ってほしいと電話がありました。

学生リーダーたちも「みんな何かしたいと思っているはずです」と

快くダイコンの間引きを行ってくれました。

Dvc00017

Dvc00018

Dvc00019

Dcim0618

Dcim0617

袋に入れ、箱詰めすると3箱になりました。

翌日発送しました。

自然農法の生命力の強い野菜をたくさん食べて

少しでも元気になってもらえたら嬉しいですhappy01

| | コメント (0)

ダイコンの様子

Dcim0609

Dcim0610

大きくなってきました!

| | コメント (0)

被災地に幸せの光が届きますように!

Dcim0611

雲の切れ間から後光が射したので、思わず撮影しました。

被災地に幸せが一日も早く幸せになるようお祈りしています。

| | コメント (0)

月桃の植え付け

Dcim0604

スナックエンドウが風に結構叩かれたので

防風林として月桃を植えることにしました。

90本くらい植えました。

Dcim0605

ダイコンもすくすくと大きくなっています。

Dcim0602

Dcim0603

余ったので、ここにも防風林を植えました。

奥の方は囲まれているのですが、

手前から北風が入り込むので

月桃を植えることで奥の空き地が有効に使えそうです。

| | コメント (0)

花の鉢上げ

Dcim0596

ダリアがだいぶ大きくなったので鉢上げをしました。

Dcim0597

Dcim0598

もう蕾がついていました。

Dcim0599

こっちはまだ小さいのでもう少し。

Dcim0600

クリサンセマムもまだまだ。

Dcim0601

挿し木したベゴニアは根が出ていたので鉢上げ。

Dcim0607

Dcim0608

1000鉢くらい鉢上げしました。

| | コメント (0)

水稲播種追加。

Dcim0594

Dcim0595

ちょっとタカひたの発芽率が悪かったので、3枚ほど追加しました。

先にまいたので1万本とれればいいけど。。。

| | コメント (0)

マンゴーの様子

Dcim0588

Dcim0589

Dcim0591

だいぶ開花してきました。

ハエも増えてきました。

今年は順調に実をつけてほしいです。

| | コメント (0)

軽トラのタイヤがパンク

Dcim0584

月桃も掘り終わり、いざ積んで帰ろうと思ったら軽トラのタイヤがパンクしてました。

Dcim0585

釘が刺さっていました。

どこでふんだんだろう。。。

Dcim0586

スペアタイヤに交換して、月桃を積み込みました。

Dcim0587

全部で100本以上分けてもらいました。

ありがとうございました。

| | コメント (0)

月桃のカブを分けてもらいました

Dcim0579

本部町で自然農法を営んでいる農家から月桃のカブを分けてもらいに行きました。

2m以上になる月桃なので、防風林にはうってつけです。

しかもムーチーの葉が取れるのですから!

Dcim0580

Dcim0581

Dcim0582

Dcim0583

ただカブわけは大変でした。

かなり立派に育っていたので、掘るのが大変。

スコップでは大変でしたが、ツルハシだと意外に上手くいきました。

持って行って良かった。

| | コメント (0)

陸稲発芽!!!

Dcim0577

Dcim0578

やっと芽を出してきました!

わかりますか?

ちょっと一安心です。

| | コメント (0)

アジサイの植え付け

Dcim0574

Dcim0575

Dcim0576

農場にはアジサイが一本もなかったので

サカタからエンドレスサマーというアジサイを購入しました。

けっこう長い期間咲くようです。

| | コメント (0)

コーンの土寄せ

Dcim0568

Dcim0569

Dcim0570

Dcim0571

通路を管理機で耕してから畝立機で土寄せを行いました。

草むしりをおこなった後にやるとしばらくは草を抑えることができます。

| | コメント (0)

新しいスイートコーンの品種

Dcim0566

今回試験的に栽培しているゴールドラッシュ88と

Dcim0567

ハチミツバンダムです。

こっちはネズミや鳥の食害を受けて数本しか残っていませんが

順調に生育しています。

美味しいコーンはどれでしょう。

| | コメント (0)

水稲育種苗の様子

Dcim0562

Dcim0563

Dcim0564

スイートコーンの畑に置いている育苗箱です。

周りの草を取って、忌避剤もまいたので

その後の食害はないようです。

Dcim0565

穂まきの様子です。

一つ一つ品種が異なるので、発芽の出方も全然違います。

| | コメント (0)

収穫体験用のニンジンの様子

Dcim0557

Dcim0558

畑の外のニンジンもすくすく育っています。

Dcim0559

Dcim0560

だいたい7センチ間隔に間引きを行っています。

Dcim0561

だいぶ大きくなりました。

順調ですね!

| | コメント (0)

循環区のダイコンの様子

Dcim0554

Dcim0555

Dcim0556

だいぶ大きくなってきたので間引きを行いました。

しっかり大きく育ってね!

| | コメント (0)

野菜即売会

Dcim0542

ミニトマトのアイコです。

Dcim0543

具志頭村の生産者のセロリです。

隣のハンダマは大宜味村の生産者のものです。

Dcim0545

糸満市の生産者のブロッコリーです。

Dcim0546

宜野湾の生産者の野菜です。

珍しいイタリア野菜を作っています。

中央のタマネギのようなものはフェンネルです。

白い部分はセロリのようにはがして食べれるそうです。

Dcim0547

こっちはレタスの仲間。レタスだけで5種類くらいありました。

Dcim0548

キャベツは3名の農家が持ってきていましたが

すべて完売しました。キャベツは人気が高いですね!

| | コメント (0)

強風で麦の葉の先が黄色く。。。

Dcim0550

いつもは写真の奥から手前に向かって撮影していますが、

今回は反対側から撮影しました。

Dcim0551

これまで水はけが悪かったところですが、

側溝を設けたことで生育がかなり良くなっています。

一時期、風が強かったので葉先が黄色くなっていますが

生育に問題はなさそうです。

Dcim0552

Dcim0553

通路もコムギの生育が早いので草が伸びきれないでいます。

| | コメント (0)

スナックエンドウの収穫

Dcim0549

寒さや強風を乗り越え、立派に実をつけました。

マメ科は無肥料栽培でも順調に収穫することができます。

| | コメント (0)

コーヒー焙煎後、2日置いてみました。

Dcim0537

Dcim0538

焙煎後、常温で置いておくと脂が浮いてくると聞いたので

実際に置いてみました。

たしかに脂が浮いてきました。

この方が美味しいのだろうか?

とらえずミルで挽いて飲んでみました。

焙煎の具合もあるでしょうが酸味が少し抜けた感じです。

| | コメント (0)

財布購入

これまで使っていた財布がボロボロになったので

新しいものを買おうと探していました。

これまでも長財布だったので、今度も同じもの。

しかも厚みが2センチ以内のものを探しました。

また小銭入れは本革のものを使っているのですが

なかなかいい感じなので、本革のものを探すことにしました。

いろいろ探して候補を絞りました。




とりあえずお札を入れるだけのシンプルなものを探しました。

この財布は厚みがなく、スーツには最適で、しかもカードが数枚持てる。

はじめはこの財布を買おうと目をつけていたのですが、

やはりちょっと実用的ではないと思い、他のものも探しました。




こっちの財布は小銭入れが取り外せるタイプになります。

私はお札と小銭は別々に持っているので

長財布に小銭入れ入らないのでいいなと思いました。

ただ厚みが2.5センチで、カード入れの寸法が少し狭いなどの

レビューもあり、保留となりました。




こっちは薄くて小銭の入れられます。

なによりカードが8枚入り、ポケットも2か所あります。

ただ長さが17.5センチと少し短め。

領収書とうが入れにくいかなと思いました。




他にいいものはないかと探していたらありました!

アルベロという長財布です。

厚みは1.5センチでカードが12枚入ります。

長さ20センチと少し長めですが、まぁ問題ないでしょう。

こっちはツートンカラーになるので、一色のものも探しました。




こっちはヌメ革のものです。染められていないものなので

汚れがつきやすいのが欠点らしいのですが、

それも革製品独特の味わいに変化していくというので

この財布に決めました。




使う前に日光浴をさせると汚れにくくなるし、

色に深みが出ると言うので行いました。

Dcim0426

日光浴をする前の写真です。




Dcim0527

日光浴後の写真です。たしかに深みが出ました。

はじめは水分が多いのでオイルや防水スプレーは使わない方がいいというので

しばらくしてからオイルを塗りたいと思います。

| | コメント (0)

プランターのイチゴ

Dcim0592

Dcim0593

今年は順調にイチゴが育っています。

花もたくさん咲きそうです。

よかった!

| | コメント (0)

コムギの様子

Dcim0523

Dcim0524

Dcim0525

右側が農林61号、左側がシロガネです。

どちらお順調に生育しています。

| | コメント (0)

水稲育苗のネズミ対策

Dcim0530

水稲育苗箱がネズミか何かに食害され、

とりあえず草刈りをしましたが、他に何か対策がないかと考え

以前、木酢の臭いが嫌いと聞いたので

前に作った忌避剤を散布することにしました。

Dcim0531

Dcim0532

ニンニクと唐辛子を木酢にそれぞれ漬け込んだものです。

こっちはニンニクです。下の方に沈んでいるのが見えます。




Dcim0533

Dcim0534

Dcim0535

Dcim0536

草取りをしていたので少ししかやられていませんが、

これ以上食べられると困るので、箱の周りに散布しました。

効果あるかな。

| | コメント (0)

ミツバチの巣箱

Dcim0528

Dcim0529

農場のあまり人が入らないところに現在ミツバチの巣箱が置かれています。

養蜂家が農薬を使用していないところに巣箱を置きたいということで

農場に15箱置かれています。

ミツバチって人に襲いかかることは少ないと思っていたのですが

巣箱の近くでは黒いものに向かって飛んでくるので

頭は帽子をかぶって髪の毛を隠した方がいいみたいです。

まぁ、染めていれば大丈夫かもしれませんが。。。

| | コメント (0)

コーンの追肥

Dcim0522

元肥もいれないまま播種したので生育が若干遅いです。

寒さのせいもあるのかもしれませんが。。。

というわけで、次の日に発酵肥料を追肥しました。

本葉5~7枚で追肥をしようと考えいているので

少なめで行いました。


Dcim0539

Dcim0540

Dcim0541

これで少しは大きくなるかな。

| | コメント (0)

ダイコンの生育の様子

Dcim0516

Dcim0517

播種から30日を過ぎたあたりから一気に生長し出しています。

Dcim0518

品種によって草姿が少し違います。

Dcim0519

Dcim0520

ここは畑じゃなかったのと播種が少し遅かったので生育が遅いですね!

| | コメント (0)

今度は挽いて飲み比べ

Dcim0492

焙煎した豆をミルで挽きました。

まずは農場の豆から。





Dcim0493

挽いても重さは変わりませんでした。

当り前かcoldsweats01




Dcim0494

と思ったら、コロンビア産は減りましたcoldsweats02




Dcim0495

焙煎の色がそのまま反映されてますね。

これで味の比較になるか分かりませんが、

一応煎れて飲み比べてみました。




するとコロンビア産の方は前回焙煎したものよりも酸味を感じました。

色はこっちの方が濃かった気がしますが、なぜsign02

焙煎時間の関係かなflair




農場のコーヒーは、今までの焙煎機よりも断然うまくなっていましたsign03

香りと酸味が出ていましたup

ただ苦みがほとんどなかったので、やはりもう少し深煎りの方が合うと思います。

少し焙煎する楽しみができましたhappy01




遠赤外線 焙煎器 いるいる

遠赤外線 焙煎器 いるいる
価格:2,520円(税込、送料別)

| | コメント (0)

というわけで!

農場のコーヒーの焙煎を行いました。

ついでなので、コロンビア産との比較をしながら進めていきました。

Dcim0486

農場のコーヒー生豆です。




Dcim0487

コロンビア産です。






Dcim0488

焙煎が終わって冷ましているところです。






Dcim0489

農場の豆は6g減りました。







Dcim0491

コロンビア産は5g減りました。

この違いはたぶん焙煎の時間の長さだと思います。

農場の豆を先に焙煎したので、焙煎機が熱をもつのに時間がかかります。

コロンビア産はその後すぐに行ったので、

比較的早くハゼ音がしたので、焙煎時間が短くなりました。

まぁ、豆に含まれている水分量の違いもあるとは思います。






Dcim0490

左がコロンビア産、右が農場の豆です。ちょっと薄かった。ハイくらいかな。

| | コメント (0)

春の農場まつりのお知らせ

今回は農場が開設15周年ということでタイトルを改めました。

これまではサブタイトルが「健康長寿を考える」

メインが「春の(または秋の)瑞泉郷まつり」となっていました。


今回タイトルを改めるにあたり色々検討しました。

大宜味村が長寿の村ということで

健康長寿になるため、自然農法の紹介や岡田式健康法の紹介を

まつりのなかで行ってきました。

しかし、これまでのタイトルではまつりの願いが伝わりにくいという意見もあったので

健康になるために、いろいろ提案していくまつりであることを見てわかるよう考えました。

Dcim0572_2

サブタイトルは「医農地(いのち)を守る」

メインが「MOA健康まつり」に決定しました。

サブタイトルは今月の「MOA自然農法だより」に掲載されている

奥熱海クリニックの佐久間ドクターの言葉を使わせていただきました。

瑞泉郷の願いにピッタリです。

「MOA」をタイトルにつけたいという意見もあったので

MOA健康まつりとしました。

Dcim0573_2

まつりの中身はそれほど大きな変更はありませんが

これまで年2回行っていたものを今年から春の1回にしました。

スイートコーンやニンジンの収穫体験を行いながら

食の基となる農業が安全に行われていることを確認していただき

スーパーなどで販売されている野菜がすべて有機や自然農法になれば

安心して食べられ、美味しくて健康になれることを知ってもらい

みんながそういうものを求めていってほしいと思います。

また岡田式健康法や琉球舞踊公演もあります。

ともに体の内側から綺麗に、健康になるために必要なものです。

こちらの方もぜひ体験してください。


詳しいことは後日、HPの方で紹介させていただきます。

| | コメント (0)

コーヒーの焙煎機

4月のまつりでコーヒーの焙煎体験をすることになり

もっと簡単に焙煎する方法はないかといろいろ探していたら

ありましたuphappy01up




Dcim0478

Dcim0481

Dcim0479




セラミックでできていて、遠赤外線が発生して中の豆を煎るようです。

貴重な農場の豆を使って練習するわけにはいかないので

コロンビア産の豆も一緒に購入しました。




Dcim0482

Dcim0483

Dcim0484




早速焙煎してみるとホントに簡単にムラが少なく仕上がり驚きましたhappy02

挽いてコーヒーを入れると、今までのコーヒーに引けを取らないくらい美味しかったです。

これは早速農場のコーヒーでも試してみないといけませんup




遠赤外線 焙煎器 いるいる

遠赤外線 焙煎器 いるいる
価格:2,520円(税込、送料別)

| | コメント (0)

花の苗づくり

Dcim0502

Dcim0503

Dcim0500

前回、鉢上げしたものが半分くらい駄目になったので

改めて播種しました。

また花壇にあるベゴニアを挿し木して増やすことにしましたsign01

| | コメント (0)

3月2日の野菜市の様子

03028

03021

03022

03023

03024

03025

03026

03027

03029

野菜の収穫ピークを迎えていて、野菜市は野菜がいっぱいです。

自然農法の美味しい野菜をたくさん購入するチャンスですよ。

本日15時から開催しています。

| | コメント (0)

野菜即売会の様子

Dcim0504

Dcim0505

Dcim0506

Dcim0507

Dcim0508

Dcim0509

どれもみんな自然農法で栽培された野菜です。

白菜はネットも掛けずに栽培して、こんなに綺麗。

今年は寒かったから虫がほとんど付かなかったんだって。

うちも作っておけばよかった。

| | コメント (0)

野菜市のお知らせ

明日は「あんしん野菜市」の日です。

農家さんが一生懸命頑張って作っているので、みなさん買いに来てください。

場所が分からない方は瑞泉郷のHPから野菜市のバナーをクリックしてください。

地図が載ってます。






自然農法の野菜購入できるところを紹介してます。

瑞泉郷HPの食育ネットワークのページから確認できます。

| | コメント (0)

東北関東大震災

毎日ニュースで今回の大震災の様子が報道され

その被害の大きさに心を痛めています。

福島の原発のことも本当に心配です。

被災された方々は本当に辛いと思いますが、頑張っていただきたいです。

MOA自然農法の生産者の無事を確認できたとの連絡が入って来ています。

畑や家が滅茶苦茶になった方もいらっしゃるそうです。

まだ連絡のつかない方々もいるそうなので、MOA職員も

現地に入って救援活動をしながらの安否確認を行っているようです。

余震も続いているようなので、安全には十分気をつけてください。

今回の震災でお亡くなりになられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。

| | コメント (0)

水稲育苗箱を移動

Dcim0496Dcim0497

Dcim0499

Dcim0498

育苗ハウスの修理がまだ終わっていないので

暖かいコーンのハウスに移動しました。

これから一気に生長するかなup

| | コメント (0)

陸稲の発芽が遅い

播種から2週間たってもまったく芽が出てくる様子がなかったので

畑のモミを掘って見ると

Dcim0511

こんな感じで芽が出てましたdash

失敗したかと思ったけど、なんとか芽は出してくれそうです。

ただ草の方が生長が早そうですsweat02

| | コメント (0)

間引き後のニンジン

Dcim0477

Dcim0476

スッキリしましたnote

これで大きく生長するかな。

収穫体験が楽しみですhappy01

| | コメント (0)

間引き作業中のニンジンの様子

Dcim0469

Dcim0470

Dcim0471

Dcim0472

Dcim0473

Dcim0474

Dcim0475

第4日曜日にニンジンの間引きをMOAボランティアの方々と一緒に行いましたup

今回もかなり多くの方が参加していただき、14時には間引きが終わってしまいましたhappy02

やっぱりこういう作業は人手が多いと早いですねsign01

間引いたニンジンはかなりの量でしたので、

欲しい方にたくさん持って帰っていただきましたnote

| | コメント (0)

間引き前のニンジンの様子

Dcim0466

Dcim0467

Dcim0468

ホントに勢いがいいですsign01

見学に来られた方々も、このニンジンには驚いていますhappy01

とはいっても間引きはかなり大変そうです。

このあとMOAボランティアの皆さんと間引き作業を行います。

| | コメント (0)

スイートコーンの様子

Dcim0462

Dcim0463

Dcim0464

Dcim0465

暖かくなってきたと思ったら、草がドンドン生長してきました。

これは草を取らないとまずいですcoldsweats02

そろそろ一回目の追肥ですねsign01

| | コメント (0)

ダイコンの様子

Dcim0456

Dcim0457

この部分は最近畑になったばかりで小石があります。

ホントは前に紹介した露地コーンを栽培する予定でしたが

ダイコンの種が結構余ったのと

通路を挟んでコーンがあるって感じだったので

いっそのことダイコン畑にした方が見栄えがいいと思って播種しました。

今見てみると、播種予定が10日くらい早まったので

草の分解もいまいちで、草が残ってたり生え出したりしています。

ちゃんとしたダイコンが取れるかなsweat02

Dcim0459

Dcim0458

一方、準備万端整えて(とはいっても元肥はなしですsweat01)は

順調に育っているように見えます。

若干ですが草の生え方も違うような。。。

今後も引き続き観察して行きます。

| | コメント (0)

プランターのダイコン葉

Dcim0451

Dcim0452

Dcim0453

すごく立派に育ちましたup

食べたらまた播こうhappy01

Dcim0485

小さいけどイチゴもなってましたnote

| | コメント (0)

5月収穫予定のコーン

Dcim0460

Dcim0461

ハウスの中に播種したコーンも発芽しましたup

やはり暖かいので発芽が早いです。

| | コメント (0)

露地コーンが発芽

Dcim0454

Dcim0455

露地で5月中の収穫を目指して播種したコーンが発芽しましたup

ハウスのときのようにシロハラやネズミの害が心配です。

まわりの草を刈り取って、ネズミがコーンの畝に近づきにくくしたので

たぶん大丈夫と思います。

シロハラは飛んでくるので、少しでも被害があったらテープを張りたいと思います。

| | コメント (0)

循環区のダイコン

Dcim0440

Dcim0441

芽を出しましたup

こっちは少し虫に食べられてますねsweat01

| | コメント (0)

ダイコンの様子

Dcim0438

Dcim0439

ダイコンはシロハラの害を受けることなく元気に育っています。

元肥が入っていないから生育がゆっくりなのかなsign02

| | コメント (0)

プランターのダイコン葉

Dcim0448

Dcim0449

Dcim0450

生長がかなり速くて驚きましたwobbly

ほんとダイコン葉は良くできます。

| | コメント (0)

麦の様子

Dcim0436

Dcim0437

ゆっくりと、しかし着実に生長していますup

草もほとんど生えませんhappy01

麦の栽培が一番手間がかからないですねsign03

| | コメント (0)

マンゴーの花穂の様子

Dcim0442

Dcim0443

Dcim0444

Dcim0445

Dcim0446

Dcim0447

2月下旬のマンゴーの様子です。

暖かくなってきたので花芽が動き出しました。

昨年は実をつけなかったので肥料を与えていませんでした。

なので花穂の勢いが少し弱いということで

追肥を行いました。

元気に育つかなflair

| | コメント (0)

マンゴーの受粉準備

Img_8478

Img_8477

ハウスの中に魚のあらを設置しました。

これでハエを発生させます。

沖縄らしいカラフルな魚のあらです。

この時期は魚屋さんもマンゴー農家のために

あらを捨てずにとっていてくれます。

| | コメント (0)

水稲系統別選抜の播種

Dcim0427

まずは先回種に番号を振ったように、箱に番号を振ります。

仕切り版も用意します。

Dcim0432

Dcim0433

箱に土を詰めたら、仕切り版で番号に合わせて仕切っていきます。

今回は1箱に10系統入るようにしました。

Dcim0434

あとは袋から穂を取り出して番号通り置いていきます。

15~20本の苗が取れればいいので

モミが多い穂は少なくして置きました。

このあと覆土をして播種は終わりです。

1箱播種するのに約5分、その後覆土なので

1枚当たり約7分かかりましたsweat01

| | コメント (0)

水稲播種

Dcim0431

Dcim0430

Dcim0429

Dcim0428

先日、水稲育種試験の播種を行いました。

今回は先に紹介した陸稲以外はすべて1本植えなので大変です。

とりあえず個体選抜の方は箱に種をばらまいて育苗します。

1本手植えなので太い苗を作るため薄まきにしました。

| | コメント (0)

パパイヤの苗の鉢替え

Dcim0406

Dcim0407

9センチポットから大きなポットに鉢替えを行いました。

冬の間は生育が止まっているのですが

暖かくなってくるとどんどん生長していきますup

定植は5月になってから行います。

| | コメント (0)

陸稲播種

Dcim0417

Dcim0418

先月の16日に陸稲を播種しましたsign03

3年前は見事に失敗したので、今年は絶対に成功させますrock

| | コメント (0)

大きなカエル!

先日、スイートコーンの播種準備のためトラクターを走らせていたら

大きなカエルが飛び出して行きましたup

いつも見るベージュ色のカエルと同じような気もするのですが

今回は緑色だったので捕まえて撮影しましたhappy01

この日はちょっと肌寒かったので動きが鈍かったので、撮影に応じてくれましたよnote

もちろん撮影の後はちゃんと放してあげました。

Dcim0411

Dcim0412

Dcim0413

| | コメント (0)

水稲育種試験の播種準備

Dcim0404

Dcim0403

Dcim0402

Dcim0401

Dcim0405

昨年の2期作は失敗だったので、1期で選抜したものを再度使用することになりました。

昨年は番号を振っていなかったので、今回は播種前に番号付けを行いました。

袋に入った状態で番号を振るのは面倒で、

こんなことならはじめから番号を書いておけばよかったweep

1本植えをして選抜しているので、中にはこんなに実ったんだwobblyup

とビックリするくらい穂が入っているのもありました。

最終的には305系統まで番号を振りました。

それ以外にも26系統あるので、今年は播種がまた時間かかりそうですcrying

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »