« 札の準備 | トップページ | エダマメ播種準備 »

系統選抜の田植え

Dcim1663

8月31日の午後から系統選抜の田植えをスタートしました。

人数も少なく、行事も重なるので3日までに終わらせる計画で行いました。

Dcim1664

札を立てて15㎝間隔で苗を1本ずつ植えていきました。

1系統につき15本設定で行いました。

Dcim1665

苗箱と札をセットして間違わないように気をつけながら田植えをしました。

Dcim1666

個体ごとに生育が違います。

Dcim1667

1列で14個体入ります。

列は53あるので、

1列目は黒米、

2列目から選抜個体、

51列目から53列目に黒米を植えました。

|

« 札の準備 | トップページ | エダマメ播種準備 »

水稲栽培」カテゴリの記事

無肥料栽培」カテゴリの記事

育種試験」カテゴリの記事

自家採種」カテゴリの記事

試験栽培・共同研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 札の準備 | トップページ | エダマメ播種準備 »