« フレールモアの刃を研ぐ | トップページ | モアの刃を塗装、取り付け »

ダイズの生育の様子

Dcim1947

10月14日のダイズの様子。

Dcim1948

白鶴の子も莢がつき始めました。

Dcim1949

自家採種のフクユタカ。

Dcim1950

一番花が咲くのが遅かったので

莢も一番小さいです。

Dcim1951

購入種子のフクユタカは相変わらず生育が良いです。

Dcim1952

青ばたとかおりです。

Dcim1953

青ばたも莢がつき始めました。

Dcim1954

かおりエダマメも写真では分かりずらいですが

ちゃんと莢をつけています。

今回は播種が9月上旬と早めだったので

例年よりも生育がよい気がします。

|

« フレールモアの刃を研ぐ | トップページ | モアの刃を塗装、取り付け »

無肥料栽培」カテゴリの記事

自家採種」カテゴリの記事

試験栽培・共同研究」カテゴリの記事

野菜・ダイズ・エダマメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フレールモアの刃を研ぐ | トップページ | モアの刃を塗装、取り付け »