« ピンクのセンダングサ | トップページ | やっと晴れた! »

育苗用土づくり

育苗用土がなくなったので

来年の水稲育種試験のために用土を仕込みました。

Dcim2406

いつものように農場の土を拡げて石などを取り除き

赤玉土を同量加えています。

Dcim2407

Dcim2408

いつもは腐葉土を加えるのですが

稲藁を粉砕してある程度分解させたものがあったので

今回は水稲の苗づくりがメインなので

こっちを使って用土を仕込むことにしました。

Dcim2409

だいたいこれも土と同じ量を加えました。

Dcim2410

麦わらもあるのですが、こっちは被覆用です。

黒いネットの下に粉砕した稲藁があります。

Dcim2411

用土に発酵肥料を5%加えて水分調整します。

Dcim2412

こんな感じで混ぜ合わせたらネットで覆って発酵させます。

といっても発酵肥料が少ないのでそんなに熱は上がりません。

あとは使うまで熟成させます。

藁がちゃんと分解されるか少し不安です。

2月に使うので、その前に一度様子を見たいと思います。

|

« ピンクのセンダングサ | トップページ | やっと晴れた! »

発酵肥料・用土・土づくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピンクのセンダングサ | トップページ | やっと晴れた! »