« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の58件の記事

緑大豆でゆし豆腐づくり

Dcim2658

収穫した緑大豆は自家用なので選別をまだしてません。

これで豆腐を作って見ようと思います。



Dcim2664

栄養士の大田さんにお願いして

ゆし豆腐を作ってもらいました。

一晩漬けた青大豆をしぼって豆乳を作りました。

豆とは違いほのかな緑色。

Dcim2665

おからも薄黄緑色。

Dcim2666

豆乳を沸騰させてアクを取ります。

Dcim2667

弱火にしてニガリを加えます。

Dcim2668

しばらくすると豆乳が固まってきました。

Dcim2669

混ぜるというよりも、ゆっくり切るような感じで

ニガリをなじませて固めていると言った感じでした。

Dcim2670

うす黄緑色のゆし豆腐ができました。

味は普通の豆腐でした。

Dcim2671

でも、いつも食べているゆし豆腐より弾力があって

お玉で動かしても切れません。

豆腐にしたらしっかり固まるのかな!?

フクユタカの時はどうだったかな!?

今度はフクユタカと食べ比べをしたいと思います。

| | コメント (0)

天日干し!

Dcim2673

有機栽培で、しかも米ぬかを使わずに栽培した

野菜を探している人から問い合わせがありました。

最近、米ぬかから放射能が検出されたニュースがあったので

その影響でしょうか?

検索してみると、米ぬか以外にも

肥料や飼料がかなり大変なことになっている!

沖縄県も早い対応をしなくては!!!

大豆は無肥料栽培なので条件にピッタリでした。

とはいってもあまり量はないのですが。。。

選別して少し天日干しました!

| | コメント (0)

コーンを補植

Dcim2662

コーンは発芽しましたが、種が落ちていなかったところがあったので

2本以上出ているところから株分けして植えました。

Dcim2659

Dcim2660

こんな感じで苗を取って、

Dcim2661

空いているところに植え付けました!

Dcim2663

補植が終わったから潅水。

Dcim2672

順調に育っています!

| | コメント (0)

ミニトマトの生育の様子

Dcim2647

順調に生育しています。

主枝降ろしを一回行いました。

Dcim2648

中玉トマトの様子。

Dcim2649

紫色のトマトは次第に色づいて収量も増えてきました。

Dcim2650

定植してまだ一回も水をかけていませんが

まだ葉から朝露が出ています。

Dcim2651

花もたくさん咲いています。

Dcim2652

アイコも順調に色づいています。

| | コメント (0)

ピーマン発芽

Dcim2654

Dcim2653

ピーマンが発芽しました。

順調に育ってくれるでしょうか!?

| | コメント (0)

小麦の様子

Dcim2643

№6圃場の麦の様子。

Dcim2644

順調に出穂しています。

Dcim2645

№3圃場の小麦の様子。

こっちは南部小麦。

Dcim2646

こっちが農林61号。

色や背丈が若干違います。

来月には出穂するかな!?

| | コメント (0)

定植したレタスとキャベツ

Dcim2640

みんなで定植したレタスとキャベツの苗。

右側の耕している部分にコーンを播種しました。

Dcim2641

Dcim2642

レタスはキャベツのコンパニオンプランツとして植えてます。

順調に育ってくれるかな!

| | コメント (0)

ダイズの選別

Dcim2638

Dcim2639

22日にMOA会員の研修が農場であり

約100名の方が参加しました。

午前中は多目的ホールで研修があり

午後から軽作業でした。

あいにくの天気でしたが、花壇の草取りや

スイートコーンの播種、キャベツとレタスの植え付け

ダイズの選別等を一緒に行いました。

Dcim2637

私はダイズの選別担当だったので

みんなで選別を行いました。

混ざってしまった青ばたと綺麗なフクユタカ

紫斑病やキズのあるB品、クズ大豆の

4種類に選別していただきました。

1時間半の作業時間では

さすがに全部は終わりませんでしたが

半分くらいはやりきりました。

ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (0)

顔を出しました!

Dcim2655

ジャガイモを植え付けた畑。

5月のゴールデンウィークに収穫体験を行う予定。

Dcim2656

やっと芽を出してきました。

Dcim2657

畝の端っこから芽を出しています。

土寄せが少しずれていたようです(゚ー゚;

| | コメント (0)

vivio222222キロ達成!

Dcim2636

愛車ヴィヴィオが念願の222222キロ達成ですヽ(´▽`)/

次は30万キロを目指します!

| | コメント (0)

コムギ発芽

Dcim2633

Dcim2632

畑の境界線と土づくりを目的に播種したコムギが発芽しました。

この畑で採れた種をまいたので

順調に生育してくれると思います。

| | コメント (0)

コムギの播種

Dcim2630

前回ここにライムギをまいたのですが、全く発芽しませんでした。

別の場所にまいたコムギは発芽したので、たぶん種が駄目だったと思い

再度耕してコムギを播種しました。

Dcim2631

またここの畑も土の状態が悪いので

土づくりを目的にコムギを栽培することにしました。

播種機で播種するのが難しかったので

余っていたコムギをばらまいて

トラクターで耕して被覆しました。

| | コメント (0)

レタスとキャベツの苗

Dcim2625

Dcim2626

レタスとキャベツの苗もだいぶ大きくなりました。

Dcim2629

前回コーンを栽培した畝に穴をあけて定植する準備をしました。

もうすぐ定植です。

| | コメント (0)

スイートコーンの播種準備

Dcim2627

Dcim2628

ここのコーンは5月中旬に収穫予定で栽培します。

このころMOA幼児学園の遠足があって

収穫体験を行うので、それに合わせての栽培です。

順調に生育してくれるといいなぁ~。

| | コメント (0)

コンバインで脱穀!

Dcim2612

大宜味村では耕作放棄地を有効に使うため、そばの栽培を行っています。

雑穀を収穫するためのコンバインを持っているので

ダイズの脱穀をお願いしました。

これまでは手作業だったので大変だったんです(;´Д`A ```

Dcim2613

大きなコンバインです。

Dcim2614

この部分に乾燥させたダイズを投入します。

Dcim2616

こんな感じでバラバラと入れていきました。

Dcim2617

後ろの方からガラが出てきます。

Dcim2620

はじめに量の少ない青ばたを脱穀しました。

今思えば最後にやればよかったです。

Dcim2618

フクユタカを脱穀する前に青ばたの豆を取り除かないといけないのですが

分解するのが大変なので、簡単に清掃して脱穀しました。

Dcim2622

おかげで青ばたが全体に混ざってしまいました。

Dcim2621

まぁ、選別は手作業なのでコツコツ分けるしかないですね!

今回は長雨の影響でクズ大豆が多いですね!

もったいないなぁ~。。。

Dcim2619

最後にガラを片づけながら、一緒に出てきた豆を

拾い集めて終了しました。

スタートから片付けまで1時間で終了しましたw(゚o゚)w

手作業のときは何日もかかったのに、やっぱり早いですね!

| | コメント (0)

トカゲかな!?

Dcim2610

Dcim2611

加工所に行ったらお出迎えしてくれたトカゲ!?

寒かったので動きが鈍かったので撮影できました。

| | コメント (0)

乾燥させたダイズを脱穀へ

Dcim2605

ホールで乾燥させていたダイズを脱穀することにしました。

Dcim2606

Dcim2607

コンテナに詰めて、大宜味村の加工所まで持って行きました。

Dcim2608

Dcim2609

| | コメント (0)

スイートコーン発芽

Dcim2601

4月のまつりに向け栽培しているスイートコーンが芽を出しました。

Dcim2602

今回は株間25㎝に設定しています。

Dcim2603

畑の隅っこの空いているところに一列。

Dcim2604_2

補植用のコーンです!

| | コメント (0)

22万キロ突破

Dcim2600

愛車のvivio(ヴィヴィオ)が22万2千キロになりました!

222222キロで撮影したいです( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0)

ミニトマト収穫

Dcim2599

ミニトマトの収穫が少しずつ増えてきました。

やっと紫トマトも収穫できました。

紫というよりあずき色っぽいです。

食感がブドウみたいで美味しいです。

| | コメント (0)

ピーマンの苗づくり

Dcim2596

ピーマンの種を播種しました。

Dcim2597

気温も下がってきているので

ハウスの中で発芽するのを待っています。

夜は10度まで下がっているようです。

Dcim2598

下で米ぬかを発酵させてビニールをかぶせて

播種床の温度が上がるように工夫しています。

順調に発芽してくれるかな!?

| | コメント (0)

コムギの様子

Dcim2585

緑のラインが綺麗に見えるまでに生長しました。

ここまでくれば鳩の心配はいらないですね。

後は順調に育ってくれるのを待つだけです(*^-^)

| | コメント (0)

マンゴーの芽が動き出しました。

Dcim2590

Dcim2591

マンゴーの芽が動き出しました。

温度をかけると花芽にならないので、

もうしばらく我慢です。

ビニール張りは2月に入ってからかな!

| | コメント (0)

コムギが出穂

Dcim2586

朝、畑に行くとなんか様子が違うなと思って近づいてみると、

Dcim2587

Dcim2588

麦が出穂していました。早いですね!

とはいっても、播種して3ヶ月くらいなのでこんなもんか。。。

3月には刈り取れるのかな!

Dcim2589

もう一か所のところも出穂していました。

| | コメント (0)

ミニトマト3種類

Dcim2595

左からシンディースイート、イエローアイコ、アイコです。

収穫し始めなので糖度は7度で、まずまずと言った感じですかね。

これからもっと甘くなると思います。

| | コメント (0)

畑の境界線に麦を播種

Dcim2583

畑の境界線に麦を播種しました。

写真は循環区で、ダイコンを播種予定です。

端にコムギを2列播種しました。

Dcim2584

農場でとれた農林61号です。

ここの土は雨が降っても水はけがよいので

播種がしやすかったです。

他の畑は大変でした。

他にもニンジンとダイコン播種予定の畑の端に

ライムギを播種しました。

これから畑の縁取りとして色々な野菜を栽培したいと考えています。

| | コメント (0)

ニンジン発芽

Dcim2581

2週間たってようやくニンジンが芽を出しました。

Dcim2582

今回もかなり種が落ちてしまったようです。

間引きが大変そうだ(;´Д`A ```

まぁ、ないよりはましか!

| | コメント (0)

コムギが発芽

Dcim2579
 

6日に播種した小麦が一週間かかって芽を出しました。

鳩に食べられないか心配でしたが大丈夫そうです。

Dcim2580

ここに播種したのはシロガネという薄力粉になる品種です。

今回シロガネはこの畑だけの栽培になると思います。

| | コメント (0)

野菜市の野菜準備

Dcim2592

サツマイモといっても葉(カンダバー)を食べる品種です。

アクが少なく美味しく食べれます。

意外と栄養もあります。

ビタミンA、C、B1,B2、食物繊維が豊富で、

抗酸化作用や整腸作用があるといわれています。

Dcim2594

袋詰めするとこんな感じ。

料理方法が分からないという若い世代のために

おきレシ」という強い味方があります。

今回のカンダバーのレシピもあります。

Dcim2593

農家さんが持ってきたパパイヤ。

もちろんパパイヤのレシピもありますよ!

| | コメント (0)

今日の野菜市

本日15時から那覇市首里のMOA沖縄事業団敷地内で

あんしん野菜市を開催します。

野菜は、

カラシナ

ハンダマ

ニラ

フクマメ(祖堅さん)

ニンジン(知念さん)

ヤマイモ

カタローナ

葉ニンニク

チシャ(大城さん)

ショウガ(池田さん)

タマネギ

ダイコン

パパイヤ(大田さん、山城さん)

キャベツ

ブロッコリー

シュンギク(崎山さん)

ピーマン(農場)です。

それ以外にもMOA商事からここにない県外の野菜や加工品等の販売もあります。

沖縄で有機農法・自然農法の栽培に取り組んでいる農家の野菜を集めています。

農家さんが一生懸命頑張って作っているので、みなさん買いに来てください。

今年も月2回の野菜市をよろしくお願いします。

場所が分からない方は瑞泉郷のHPから野菜市のバナーをクリックしてください。

地図が載ってます。

あと自然農法の野菜が購入できるところを紹介してます。

瑞泉郷HPの食育ネットワークのページから確認できます。

| | コメント (0)

明日はあんしん野菜市!

毎週第1と第3水曜日は「あんしん野菜市」の日です。

明日、今年初開催となります。

15時から那覇市首里のMOA沖縄事業団敷地内でやってます。近くの人は寄って下さい。

沖縄で有機農法・自然農法の栽培に取り組んでいる農家の野菜を集めて販売します。

農家さんが一生懸命頑張って作っているので、みなさん買いに来てください。

今年も月2回の野菜市をよろしくお願いします。

場所が分からない方は瑞泉郷のHPから野菜市のバナーをクリックしてください。

地図が載ってます。

あと自然農法の野菜が購入できるところを紹介してます。

瑞泉郷HPの食育ネットワークのページから確認できます。

| | コメント (0)

レタスとキャベツの苗

Dcim2577

レタスの苗です。

Dcim2578

キャベツの苗です。

| | コメント (0)

ミニトマトの様子

Dcim2574

生育が旺盛だったので、下葉落としと誘引をし直しました。

Dcim2575

中玉トマトです。

意外と甘くて、今のところ一番おいしいです。

Dcim2576

紫トマトは株の力が強く、実もたくさんつけています。

Dcim2573

もう少しで収穫です。

どんな味がするか楽しみです!

| | コメント (0)

ピーマンの追肥

Dcim2569

ピーマンは少し回復しましたが、そろそろ生長点付近に

花がそろってきたので追肥を行いました。

Dcim2570

自家製発酵肥料です。

Dcim2571

こんな感じで回復し、収穫も少しずつ行っています。

でもこれから寒くなるので生育はもっとゆっくりになります。

今更ですが、定植の段階でミニトマトに変更していた方が

良かったかなぁ~と少し思ったり。。。

Dcim2572

自家製発酵肥料です。

菜種かすと米ぬかが1:1です。

| | コメント (0)

コーンの播種

Dcim2565

堆肥をすき込んだ後、播種する部分を計算して

ひもを張り、播種機で播種しました。

Dcim2566

コーンの種は凹凸があるので、時々播種機を揺らさないと

引っかかってしまい、欠株の部分ができてしまいます。

だから慎重に播種しました。

Dcim2567

今回も評判の良いゴールドラッシュを播種しました。

Dcim2568

種はこんな感じです。

うまく播種できたか分からないので

補植のための苗用に別のところに一列播種しています。

| | コメント (0)

ジャガイモの土寄せ

Dcim2562

Dcim2563

Dcim2564

ジャガイモの種を並べた後、畝立機で土をかけて畝を作っていきます。

こうすることで後の土寄せ作業がなくなります。

これで2~3週間くらいで芽が出てきます。

| | コメント (0)

ジャガイモの植え付け

Dcim2556

Dcim2557

農場のジャガイモの植え付けは少し変わっていて

はじめに圃場にジャガイモの種を並べます。

今回は株間25㎝で1畝だけ20㎝にしました。

収穫体験用なので、掘った時どんどんジャガイモが出てきた方がいいので

株間はなるべく近いほうがいいかなぁ~っと思って。。。

畝幅は広めの1mです。

収穫体験用ということと機械の関係です。

Dcim2558

Dcim2561

25㎝設定ですが、足の大きさを測って適当に置いているので

ちょっと短いところもありました。

Dcim2559

Dcim2560

20㎝はかなり近くなります。

20㎝設定だと、これよりも狭くなるので

25㎝にして20~25㎝になるようにした方がいいのかな!

まぁ、生育状況を見て判断したいと思います。

| | コメント (0)

ジャガイモの播種準備

Dcim2554

Dcim2555

ジャガイモの植え付け前にトラクターで耕しました。

土がだいぶ良い感じになったと思います。

もちろんジャガイモは今回も無施肥で栽培するので

この後、種を置いて畝を立てるだけです。

| | コメント (0)

スイートコーンの播種準備

Dcim2552

Dcim2553

4月のまつりの収穫体験用のスイートコーンの播種準備です。

今回は2tの堆肥を全面散布しました。

このあとトラクターで浅くすき込んでいます。

| | コメント (0)

ジャガイモの種の準備

Dcim2549

ジャガイモの種です。

前回紹介したのは常温保存で

今回のは冷蔵庫に保存していました。

といっても野菜室なので14度くらいです。

こっちの方が芽の出方が早いです。

定植を引き延ばすなら常温保存がいいみたいですね!

Dcim2551

30~50gになるよう、目の方向を確認しながらカットして行きます。

Dcim2550

1箱10㎏で140~190個の種が取れました。

| | コメント (0)

ダイコンの播種準備

Dcim2530

Dcim2531

ダイズを収穫した後の畑を耕しました。

循環区は堆肥や肥料を一切加えずに土づくりを進めています。

団粒構造化も進み、色もだいぶ黒くなったと思います。

ホントに良い土になったなぁ~と感心しています。

今月下旬にダイコンを播種し、4月のまつりの収穫体験用にします。

その播種準備としてダイズの残差や草をすき込みました。

| | コメント (0)

黒米収穫

Dcim2528

Dcim2529

系統選抜の周りに植えていた黒米を収穫して脱穀しました。

静岡では収穫できなかったものですが

農場ではちゃんと収穫することができました。

全国的に栽培されている黒米とは異なる品種らしいので

籾すりして早く食べてみたいです。

それにしても細長くて大きなモミです。

| | コメント (0)

ミニトマトが色づいてきました

Dcim2526

紫色のトマトがやっと色づいてきました。

Dcim2527

中玉トマトは収穫が少しずつ始まっています。

これで収穫していないのは紫色のトマトだけです。

早く食べたいなぁ~。

| | コメント (0)

コムギの播種

Dcim2523

Dcim2524

Dcim2525

陸稲の栽培後に土づくりを兼ねて薄力のコムギを播種しました。

| | コメント (0)

ジャガイモの種

Dcim2546

Dcim2545

Dcim2547

今回収穫体験用に栽培するジャガイモです。

さやあかねは疫病に強い品種だそうです。

農場でも雨の多い時期に栽培すると疫病が出るので

この品種は有望かもしれません。

今回は収穫体験用として栽培するため

ハウスの中で栽培するので疫病の心配はありませんが。。。

ぜひ露地でも作って見たいですね!

| | コメント (0)

水稲系統選抜の代表株を収穫

Dcim2542

Dcim2543

Dcim2544

5日の昼から水稲系統選抜の代表株を収穫しました。

印をつけたもの以外に、今回良いと思うものも収穫し

全部で249系統と予想通りの数になりました。

この後、稈長と穂長、穂数を記録して穂を2本取る作業があります。

それまでネズミに食べられないように冷蔵庫に保管しています。

外よりも冷蔵庫の方が暖かいです(^-^;

| | コメント (0)

カボチャの様子

Dcim2537

大分うどんこ病が拡がっています。

Dcim2538

Dcim2539

でも先端の方はまだまだ大丈夫です。

Dcim2540

実も順調に大きくなっています。

2㎏くらいあるかな!?

Dcim2541

結局2果つかなかったものもあるので

全部で23個くらいです。

| | コメント (0)

コーンの播種準備

Dcim2534

Dcim2535

Dcim2536

スイートコーンを今月上旬に播種しないといけないので

ハウスのビニールを5日に張りました。

風もなく絶好のビニール張り日和でした。

後は、妻面の補修です。

| | コメント (0)

コムギの様子

Dcim2532

11月初めにまいた麦はだいぶ大きくなりました。

順調に生育しています。

Dcim2533

11月下旬に播種した麦の様子です。

左側が準強力、右側が中力の品種です。

準強力の方が少し色が濃いです。

| | コメント (0)

大豆乾燥中!

Dcim2521

Dcim2522

多目的ホールに干している大豆の様子です。

中旬にはホールを使う予定があるので

それまでに乾燥が終わればいいのですが。。。

| | コメント (0)

ニンジン播種

Dcim2505

ニンジンを播種する場所を耕しました。

半分は堆肥あり、残り半分は堆肥なしです。

Dcim2506

Dcim2510

畝形成機で畝を作りました。

Dcim2511

通路をきれいにならしました。

Dcim2512

ニンジンは播種機でまきました。

品種は昨年と同じいなり五寸です。

Dcim2513

5センチ間隔の2条植えです。

雨がちょこちょこ降るので

潅水しなくても1週間後には発芽すると思います。

| | コメント (0)

系統選抜の種取り

Dcim2514

先日、中井先生と一緒に水稲の系統選抜で印をつけた系統から

代表株2本を選んで種取りを行いました。

水田がなかなか乾かないので

長足袋をはいて泥に足を取られながらの作業だったので

なかなか進みませんでした。

Dcim2515

こんな感じで系統の代表株を収穫しました。

そして稈長と穂長、穂数を記録しました。

Dcim2516

最後に封筒に番号を書いて、穂を2本入れて終了。

今回約250系統あるので、この工程を

250回繰り返さなくてはなりません(;´Д`A ```

1時間作業して雨が降ってきたので

今回は37系統の種取りしかできませんでした。

また日を改めて取りたいと思います。

| | コメント (0)

大豆の収穫

Dcim2488

長雨の影響で大豆がちゃんと収穫できるか心配でしたが、

Dcim2489

なんとか大豆になっています。

Dcim2490

Dcim2491

Dcim2492

Dcim2493

Dcim2494

フクユタカは大丈夫そうです。

カビたり病気になったりしているのもあるので

全部がいいもではありませんが。。。

白鶴の子は今回収穫をあきらめました。

Dcim2495

Dcim2496

青ばたはきれいなものもありますが、

写真のように少し色の悪いのもありましたが

とりあえず収穫することにしました。

Dcim2497

Dcim2498

かおりもきれいなものがあったり、写真のように駄目なものもあったりでした。

かおりは大豆として収穫する予定はなかったので

今回そのまま畑で枯れるまで置くことにしました。

Dcim2507

専用の機械がないのですべて手取りです。

結構時間がかかりました。

Dcim2508

Dcim2509

刈り取ったものは多目的ホールに広げて干すことにしました。

まだ青いものもあるので、しばらく干さないと駄目ですね。

畑できれいに枯れてから収穫できるといいのですが。。。

この間仙台に行った時は大豆が畑できれいに枯れていました。

冬の乾いた風で乾燥させてから収穫するそうです。

沖縄でもそのようにできたら楽なのですが。。。

| | コメント (0)

ハウスビニール張り

Dcim2483

Dcim2484

Dcim2485

Dcim2486

かなり遅くなりましたが、ミニトマトとピーマンのハウスのビニールがけを行いました。

この日は風が弱く、午前中で張り終わることができました。

中央の空いている部分は、この後バレイショを植え付けます。

5月の収穫体験用です。

| | コメント (0)

ニンジン播種準備

Dcim2480

Dcim2481

Dcim2482

ニンジンの播種準備を27日に行いました。

3月に大根を作った時に生育が悪かった場所は

堆肥散布をすることにしました。

これで10a換算で2tです。

んー、ちょっと多いかなι(´Д`υ)アセアセ

まぁ、大丈夫でしょう。

| | コメント (0)

YT系統の稲刈り

Dcim2475

Oさんの水田で個体選抜をするため栽培していましたが

環境ストレスが強すぎたため

今回は種としてすべて収穫することにしました。

Dcim2476

Dcim2477

Dcim2478

Dcim2479

Dcim2502

刈り取ったものを農場まで運んで干しました。

3日後に脱穀しました。

その時の写真は撮るのを忘れてしまいました(ノ_-。)

| | コメント (0)

ミニトマトが色づいてきました!

Dcim2465

Dcim2466

シンディースイートは上の緑色がしっかり見えます。

これはかなり期待できます。甘いと思います。

Dcim2467

バイオレットは勢いが強くて少し暴れ気味です。

Dcim2468

実の生長も一番遅いですね!

Dcim2469

イエローはやはり早いです。

Dcim2470

Dcim2471

こんな感じで色づき始めています。

Dcim2472

Dcim2473

アイコも色づき始めています。

Dcim2474

そろそろ本格的に誘引を始めなくては。。。

| | コメント (0)

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

今年一年が皆様にとって

笑いの絶えない

良い年となりますよう

お祈り申し上げます。

Dcim2517

農場で初日の出を毎年集まって見ています。

今年は見れないかと思っていましたが

雲の間から見ることができました。

その写真は撮ることができなかったのですが

ご来光の後、海に太陽が移り、

またまた日の出を楽しむことができました。

今年は良い年になりますように。

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »