« 大豆の収穫 | トップページ | ニンジン播種 »

系統選抜の種取り

Dcim2514

先日、中井先生と一緒に水稲の系統選抜で印をつけた系統から

代表株2本を選んで種取りを行いました。

水田がなかなか乾かないので

長足袋をはいて泥に足を取られながらの作業だったので

なかなか進みませんでした。

Dcim2515

こんな感じで系統の代表株を収穫しました。

そして稈長と穂長、穂数を記録しました。

Dcim2516

最後に封筒に番号を書いて、穂を2本入れて終了。

今回約250系統あるので、この工程を

250回繰り返さなくてはなりません(;´Д`A ```

1時間作業して雨が降ってきたので

今回は37系統の種取りしかできませんでした。

また日を改めて取りたいと思います。

|

« 大豆の収穫 | トップページ | ニンジン播種 »

水稲栽培」カテゴリの記事

無肥料栽培」カテゴリの記事

育種試験」カテゴリの記事

自家採種」カテゴリの記事

試験栽培・共同研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大豆の収穫 | トップページ | ニンジン播種 »