« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の28件の記事

南部の畑

Img01277
有機農業研修で栽培したニンジンの様子を見てきました。

Img01278

小麦はもう穂が出ていました。

Img01279

Img01280

ニンジンはまだ間引きを行っていませんでした。

ジャーガルなのでニンジンはどうかと担当者は心配していましたが

意外と根は伸びていたので、後は太ってくれればと思います。

来月の収穫時期にまた寄ってみようと思います。

| | コメント (0)

生産者の畑を視察

Img01272

ぬちぐすいフェスタも無事に終わった翌日は、

出品してくれた近くの生産者の畑を見てきました。

糸満市の畑です。

キュウリとインゲン、ミニトマトを生産していました。

どれも収穫作業が大変な作物ですが、

毎年この時期にこの組み合わせで栽培しているそうです。

キュウリは摘心をした後にうどんこ病が拡がってしまったそうです。

この時は水を少なめにして、根腐れにならないようにするのがポイントみたいです。

生長点近くのわき芽を残して、生長点を残すようにすると

少しは改善されるとアドバイスしていました。

Img01273

Img01274

ミニトマトも立派に栽培していました。

花房の先端の小さな果実は早めに落とした方が

株の疲れも少なく、長期間栽培することができます。

Img01275

Img01276

ニンジンの生産者の畑です。

傾斜がきつく、土が流されてしまうので

エンバクを植えて土止めと風除けの役割もしています。

種取りも行っていました。

みんな頑張って立派な農産物を作っていました。

午前中だけだったので、以上で終了です。

| | コメント (0)

食と農ぬちぐすいフェスタ

先週の19日に行われた「食と農ぬちぐすいフェスタ」の様子をお伝えします。

朝、8時半に集合して、農家さんの野菜を並べて販売しました。

Img01261
農家さんが丹精込めて作った野菜です。

Img01262

大きなトマト。

Img01263

豊見城市中央公民館中ホールで行われました。

ミニライブもありました。

11:00からTHUMBIND(サマインド)

12:00からなゆた

13:00から三線奏者の宜保和也

みんな素晴らしかったです。

ちょっとお客が少なかったのがもったいなかったです。

野外だったら良かったのに。と思ってしまいました。

14:00から木嶋農学博士の連作のススメの講演が行われました。

全部写真がなくてすみません。

Img01264

光輪花の花展も行われました。

Img01268

癒されますね!

Img01265

パネル展示もやって宣伝しましたよ!

Img01266

Img01267

野菜もたくさん並べて販売しました。

今回は初めてのイベントでしたが、約250名の方々が足を運んでくれました。

野菜もけっこう売れましたよ!

また次回を楽しみに。

| | コメント (0)

田植え準備

Img01256
代かきの準備です。

Img01257

今回は系統選抜の数が少なくなったので、

大きい田んぼで久しぶりに台中65号を栽培します。

Img01258

Img01259

Img01260

苗は葉色が薄く、順調とは言えませんが大きくなってきています。

先に播種した奥の方から田植えを行います。

手前側は4日ほど播種を遅らせたので

田植えもそれくらい遅れると思います。

一番下の写真が台中65号の苗です。

| | コメント (0)

サツマイモの様子

Img01254

Img01255

こちらも5月に収穫予定のサツマイモです。

MOA沖縄幼児学園の遠足の収穫体験用です。

今年初めてイノシシの被害にあいましたが

1回だけで、もう来ていないようなので良かったです。

今回はすべて丸っこいイモだけを植えました。

味も良かったし、収量も良かったので

収穫体験に向いていると判断したのですが

実際はどうなのか5月が楽しみです。

| | コメント (0)

エダマメが芽を出しました

Img01252

Img01253

エダマメがやっと芽を出しました。

雨がなかなか降らなかったので表層が固くなり

割って出てくるのが大変だったようです。

今は雨が降っているので順調に生育しています。

両端に植えた風よけ用のコムギも順調に生育しています。

5月に収穫予定です。

| | コメント (0)

バレイショの花

Img01240

Img01241

収穫体験用のバレイショです。

葉はまだ疫病が見えません。

順調ですね!

紫の花が咲きはじめました。

バレイショはナス科なので、ナスやトマトと同じ花の形をしています。

| | コメント (0)

穂が出てきた!

先週は、行事が立て込んでてアップする暇もありませんでした(汗

写真だけはたまっているので、少しずつアップしていきます。

Img01236_4

スイートコーンは気温が下がらないので、どんどん大きくなっています。

熱を逃がすため妻面上部のビニールを外しましたが、あまり効果はないのかな!?

Img01237

下草もこんな感じで伸びてきました。

ま、コーンは背が高いので、草に覆われることはないのですが

ネズミが隠れて移動してコーンを食べてしまうので

伸びたら取らないといけないです!

Img01238

Img01239

もうこんな感じで穂が出始めています。

これがそろうと、収穫まで30日なので

今年もまつりに収穫体験ができるか微妙な状態になってきました。

| | コメント (0)

ニンジンの様子

Img01220
もう一か所のニンジンの畑です。

ここが1回目の播種を行った畑ですが

2回目の方に追い付かれた感じです。

土づくりの差ですかね!

Img01221

草の伸びもここの畑の方が遅いので

草に覆われることはないのですが

土が硬そうなので定期的に潅水してあげたいと思います。

| | コメント (0)

大きくなってきた!

Img01218

Img01219

カボチャの試験栽培をしている畑です。

小麦を空いているところで栽培して、雑草抑制と

生育したら敷き草にしようと考えています。

カボチャも順調に生育しています。

もう少ししたら摘心して子ヅルを伸ばします。

その後は放任栽培になるのですが、どうなるか楽しみです。

| | コメント (0)

小麦の様子

Img01215

Img01216

Img01217

相変わらず順調な生育で安心して見れますね。

ここの小麦は祭りの時に、穂をつけた麦を見せるために栽培しています。

なので収穫は出来ないと思いますが、黄金色の畑になってくれればと思います。

| | コメント (0)

収穫体験用のダイコン

Img01212
1回目に播種したダイコンとチシャです。

品種はおしんとつや風です。

Img01213
サツマイモの後に栽培しています。

順調に生育しています。

間引きは大根葉として販売できる大きさになった時に行います。

Img01214
チシャも生育が早いですね。

こっちの土は荒く耕していたので意外と生育がいいです。

Img01222
別の畑です。

こっちはホウレンソウの後に栽培しています。

Img01223
こっちは少し土が細かくなっていて、雨で叩かれて硬く締まっています。

Img01224
ダイコンサルハムシやコナガの幼虫、アブラムシがついています。

1年以上、堆肥等を投入していない畑なのにアブラムシが出るんだと驚いています。

今回は生育が早いので、虫がついてもたぶん大丈夫ではないかと思っています。

ただモンシロチョウの飛び回っている数が次第に増えているので

大食漢のアオムシが大量に発生するとヤバいかなぁ~。

Img01225
ここは2回目に播種したダイコンとチシャです。

5日位遅かったかな。

ここもホウレンソウの後に栽培していますが、

1回目の方はすき込んで1カ月以上ありましたが、

2回目の方は播種前にすき込んでいるという違いがあります。

チシャはダイコンよりも生育が遅いので

モンシロチョウの忌避効果はあまり望めないかも(汗

シュンギクを絞って散布するかなぁ~。

Img01226
でも今回は、天敵がいるような気もしています。

虫に食われた葉っぱを見ても害虫があまり見当たらなくなってきています。

潅水をマメにして生育を促進してあげれば

害虫に負けないかな!

美味しい大根が収穫できるよう頑張ります!

| | コメント (0)

シュンギクの花

Img01209

Img01210

もう花が咲いてしまいました。

葉はまだ柔らかくて美味しいのですが

4月のエダマメの栽培に向けて

そろそろ栽培を終了します。

ほしい人いますか~。

以前、現代農業でアブラナ科のモンシロチョウ対策に

キク科の植物を絞って散布したら寄り付かなくなったというのがあったと思うので

シュンギクを絞ってダイコンに散布してみようかなぁ~。

効果あるのかな!?

| | コメント (0)

収穫体験用のスイートコーン

Img01203
今年は異常に暖かいので、昨年以上に生育が良い気がします。

Img01204
もうこんなに大きくなっています。

Img01205
これだけ生育がいいと、収穫時期がまた早まる予感が。。。

まつりで収穫体験をしてもらいたいので、

生育をゆっくりにするため、妻面のビニールを開けたり

潅水で地温を下げたりと努力はしていますが、

どこまで効果があるのか分かりません。

皆さん、祭り当日に収穫体験ができるよう祈っていてください!

Img01206
右側のコーンは補植したものです。

やはり生育が追い付かないですね。

まぁ、ハウスの端っこは生育が少し遅くなるので

一概に補植したものの生育が悪いとは言えませんが。。。

背は大きくならなくても、茎が太くなれば

大きな実をつけてくれるので、そこに期待しましょう!

| | コメント (0)

ミニトマト

Img01202
アイコです。

誘引作業が追い付いていませんが、元気に育っています。

Img01201
収量が次第に増えていっています。

アイコに変わる品種と考えてピッコラを栽培しましたが

アイコの糖度が今回10度を超えてきました。

やっぱりアイコは強いですね!

Img01199
ピッコラルージュです。

こちらも誘引作業が追い付いていません。

アイコよりも葉色が少し濃いですね。

どちらもまだ追肥を行っていませんが、

アイコはそろそろ追肥時期かなと考えています。

Img01200

Img01198
こちらも順調に実をつけ、収量が増えていっています。

ピッコラは酸味があるのが特徴です。

糖度は9度以上ありますが、アイコに負けてしまいました。

でも酸味が好きな方にはお勧めです。

| | コメント (0)

家庭菜園セミナー4月開催!

4月から2回目の「MOA自然農法が学べる家庭菜園セミナー」が始まります。

今回は4カ月の積み上げとなります。

那覇市首里の青少年研修センターで第2日曜日と第3木曜日、

沖縄市松本の自然食ショップで第3日曜日に開催します。

自然農法に興味のある方、この機会に楽しく学んでみませんか?

詳しくはMOA自然農法文化事業団沖縄支所のHPをご覧ください。

| | コメント (0)

イベントのお知らせ

Img01229

3月19日に「食と農ぬちぐすいフェスタ」が豊見城市中央公民館で行われます。

自然農法産農産物の展示即売を中心に

ミニライブや木嶋先生を迎えての講演会もあります。

有機農業や自然農法に興味のある方は

お友達を誘って参加すると楽しいと思いますよ!

農家が即売を行っているので、

詳しい栽培方法を聞くのもよい勉強になると思います。

Img01228
豊見城市中央公民館の中ホールで行います。

先日下見に行ってきましたが、広いホールです。

当日は多くの人で賑わって欲しいです。

詳しくはMOA自然農法文化事業団沖縄支所のHPをご覧ください。

地図も載っていますので、場所の分からない方も参考にしてください。

よろしくお願いします。

| | コメント (0)

バレイショとパパイヤ

Img01207
スイートコーンのハウスの中で栽培しているバレイショです。

露地よりも暖かいからなのか、ビニールで遮光されているからなのか

露地よりも背丈が高く葉も大きいです。

こっちは露地栽培のバレイショの試験栽培が失敗した場合の試験栽培です。

なんのこっちゃって感じですが(汗

とりあえず順調に育っているようです。

Img01208
そのバレイショと通路を挟んで栽培しているパパイヤです。

ここはスイートコーンが終了したらパパイヤになるので

栽培していた苗を早目に植えています。

スイートコーンとともに順調に少しずつですが大きくなっています。

暖かくなると一気に生育すると思います。

順調にいけば野菜用のパパイヤが収穫できるのは7月ですね。

| | コメント (0)

疫病!?

Img01193
試験栽培中のバレイショです。

暖かいのと雨が少ないのとで、生育はいいようです。

Img01194

Img01195
ただ下葉に黒い点々がでています。

たぶん疫病でしょう。

雨が少ないので拡がってはいませんが

土が乾いてきているので雨もほしいところです。

Img01196
生育は順調そうです。

4月上旬まで葉っぱが持ってくれれば

そこそこ収穫できると思います。

| | コメント (0)

水稲苗の様子

Img01191
奥の方は育種試験用の水稲苗です。

系統によって発芽スピードに違いがあるので

今回から分けて播種を行いました。

今月末には田植えできると思います。

Img01192_2
手前の発芽していない箱は台中65号です。

最近栽培していなかったので種の更新もしておらず

3年前の種なので発芽するかが少し心配です。

そういえば意外と温度が高くないと生育が悪かった気がしたので

初めのものと同じ時に播種した方がよかったのかな!

| | コメント (0)

宮古島での有機農業研修

Img01183
2回目の有機農業研修を宮古島で行ってきました。

午前中は前回と同様に公民館でPPを使ってセミナーを行いました。

今回は病害虫防除の考え方を中心に1時間行い

残り1時間で愛情をかけることの大切さを学びました。

まぁ、豊見城での研修と同じ流れですね。

この愛情をかけることの大切さを少しでも多くの方が理解してくれればと思います。

Img01184
午後は前回畑にまいたニンジンの間引きの予定でしたが。。。

Img01185
芽が出るのが遅れたり、そろわなかったりで、

間引きをするにはまだ早い状態でした。

Img01187
ペレット種子を使ったところは発芽がそろっていました。

こんなに早く乾く土は初めてだったのですが、

種も深く蒔いたところがよく出てるなど

自分たちの畑とは違う状態が見れて勉強になりました。

ここの土づくりは乾きやすい土の保水力を高めることが課題ですね。

畑を50センチくらい掘ってみましたが

30センチ下はカチカチの土でした。

この部分まで耕運機が耕していて

その下に耕盤が綺麗に形成されていました。

耕し方もできるだけ深く、細かく耕していたそうなので

プラソイラなどで一度耕盤破砕をしたあとは

浅めに耕して根を30センチ以上入れていくようにアドバイスをしました。

プラソイラを入れた後は土が少し荒く起こされるので

それを細かく砕いいていたそうですが

荒いままで大丈夫ということも伝えました。

Img01189
で、ニンジンの間引きは、隣の畑で大きく育ったニンジンで行いました。

まだ一度も間引きをしていないということで

みんなで込み合っている部分を間引いて行きましたが

なんだか収穫作業のようになってしまいました。

Img01190
こんなに立派なニンジンが収穫できました(あっ、間引きか)。

まっすぐ長く伸びているのでニンジンには合っているのでしょうね!

Img01182
初めてフスマで作った発酵肥料も確認しました。

乾燥が不十分で袋に詰めていたので

アンモニア臭がちょっときつかったです。

色も少し黒くなっています。

まぁ広げて乾かせば問題ないと思います。


今回の研修は2回積み上げでしたが、もう少し長めで出来ればと思います。

宮古島での土づくりも面白そうなので

また有機農業研修ができればと思います。


今回の研修はこれですべての日程を終了いたしました。

関係者の皆さん、ありがとうございました。

| | コメント (0)

今回の生育は。。。

Img01175

Img01176

昨年は栽培が大変だったダイコンです。

今年は順調そうです。

虫がいないように見えますが

ダイコンサルハムシとアブラムシ、コナガがいました。

食べられるスピードより生育するスピードが早ければ

大きくなってくれると思います。

モンシロチョウも飛んでいたので

今後はアオムシの食害も警戒しないといけないですね!

| | コメント (0)

5月の収穫体験用

Img01174

5月のMOA沖縄幼児学園の遠足で収穫体験を行うための作物を播種しました。

芽が出たら答えを発表します。

両脇には小麦がスクスクと大きくなっています。

その右側にタマネギがあります。

タマネギは収穫体験用ではありませんが、

その隣のサツマイモも遠足の収穫体験用です。

この間、イノシシに3mほどイモを食べられてしまいました。

その後は出ていないようですが、全部食べられないように

何か対策をしないといけないのかな!?

| | コメント (0)

明日はあんしん野菜市

明日は15時から那覇市首里のMOA沖縄事業団敷地内で

あんしん野菜市を開催します。

今回の目玉はジャガイモです。

その他、ダイコン、島ラッキョウ、ニンジン、ブロッコリー、キャベツ、ミニトマトもあります。

あとMOA商事沖縄販売から温州ミカンが出ます。

農家さんが一生懸命頑張って作っているので

あんしん野菜市をよろしくお願いします。

場所が分からない方は

MOA自然農法文化事業団沖縄支所のHPを見てください。

地図が載ってます。

あと自然農法の野菜が購入できるところを紹介してます。

上記のHPの食育ネットワークのページから確認できます。

| | コメント (0)

ソラマメ開花

Img01172

Img01173

試験中のソラマメが花を咲かせていました。

これでとりあえず実がつきそうです。

| | コメント (0)

水稲苗発芽

Img01170

Img01171

やっと発芽してきました。

個体ごとに発芽時期がバラバラなので

そろうまでもうしばらくかかりそうです。

| | コメント (0)

スイートコーンの間引きと土寄せ

Img01162
スイートコーンの株を1本にしました。

Img01163

Img01164

Img01169
草もだいぶ伸びてきました。

本葉も5枚になったので追肥と土寄せを行いました。

Img01168

こんな感じで通路を耕して、畝立機で土を上げていきました。

畝を作った後の写真を撮るのを忘れたので後日アップします。

| | コメント (0)

ニンジン間引き

Img01160
草にも負けずにげんきに育っています。

Img01161
ここの圃場は草もよく育っています。

もう一か所はあまり草ははえていません。

Img01165_2
除草と間引きを行いました。

Img01166

株間を7センチにしています。

Img01167

ここ以外にも4aニンジンを栽培しています。

どちらも四月のまつりの収穫体験用です。

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »