カテゴリー「果樹・コーヒー」の51件の記事

コーヒーの移動準備

台風でハウスが壊され、ネットも飛ばされてしまったので

コーヒーの試験栽培はこれで終了することにしました。

ハウスではなく防風林をしっかり作ってから栽培した方が

永続的だと感じました。

Img00441

Img00442

Img00444

パワーショベルで根を掘り起こしてから

ネットで包みました。

この後、ビニールひもで根を固定します。

Img00445

Img00443

コーヒーは強風で葉や枝が枯れるので

今年の台風はかなりきつかったと思います。

葉は全部落ちてしまいましたが、

ところどころ小さな芽が出始めていました。

| | コメント (0)

コーヒーの様子

Dcim1264

Dcim1265

Dcim1266

今回の台風ではとくに被害なく、追肥をしていたこともあり

だいぶ回復してきている感じです。

ついている実も少し大きくなってきていました。

赤い実も一つだけ見つけました。

| | コメント (0)

久々の焙煎。。。失敗

風カルチャークラブで農業体験と自然農法のレクチャーを希望して

男女2名が20日から25日まで来場していました。

農業は未経験ということでコーヒーの草刈りや追肥、

マンゴーの袋掛け等を行いました。

自然農法のレクチャーとしてセミナーを2回行いました。

その休憩時間中にコーヒーの焙煎体験をしてもらおうと思って

やったのですが、久々の焙煎ということもあり

見事に失敗してしまいました。

Dcim1210

Dcim1211

フレンチ以上に真っ黒です。

アイスコーヒーでなら飲めるかな。。。

結局2回失敗して3回目でどうにか成功させました(^-^;



風カルチャークラブについてはこちら。

ちょっと内容は古いです(゚ー゚;

書き変えないといけないですね!

| | コメント (0)

コーヒーの塩害

Dcim1193

Dcim1194

台風通過直後は葉も残っていて被害がないと思っていましたが

その後雨が全く降らなかったので

塩害でコーヒーの葉がほとんど落ちてしまいました。

コーヒーも潮風には弱いんですね。

Dcim1196

葉が落ちたので花も咲いていません。

台風前に少し咲いた花が実になっていますが

葉が少ないので大きくなるかどうか。。。

まぁ、今年コーヒーの木を移動して

株間を狭くしようと考えてたので

ちょうどよい機会かもしれません。

| | コメント (0)

コーヒーはほとんど被害なし

Dcim1038

Dcim1039

Dcim1040

コーヒーは今回珍しく被害がありませんでした。

いつもは倒れている木を起こすのが大変なのですが

今回は全く倒れていませんでした。

妻面はネットもビニールもないのに不思議です。

| | コメント (0)

コーヒー焙煎体験の様子

Dvc00080

Dvc00079

Dvc00081

コーヒーの焙煎体験も好評だった様子です。

農場のコーヒーを焙煎できるように準備しました。

2か月天日干ししたコーヒー豆を

手前に写っている精米機で殻をむき

トーミにかけて生豆を取りだします。

そして選別したものを今回の体験で使用しました。

みんな慣れていないので焙煎時間がまちまちだった様子ですが

それぞれ自分が焙煎したコーヒーcafeを飲んで

美味しいと満足していましたhappy01

ハンドロースター「いるいる」も好評でした。

みんな欲しいと言ってました。

でもね、生豆がないとね!

| | コメント (0)

コーヒーの花が咲き始めました!

Dcim0682

Dcim0683

Dcim0684

収穫がこの間終わったばかりなのに

もう花が咲き始めましたsign01

すごいですねhappy01

| | コメント (0)

今度は挽いて飲み比べ

Dcim0492

焙煎した豆をミルで挽きました。

まずは農場の豆から。





Dcim0493

挽いても重さは変わりませんでした。

当り前かcoldsweats01




Dcim0494

と思ったら、コロンビア産は減りましたcoldsweats02




Dcim0495

焙煎の色がそのまま反映されてますね。

これで味の比較になるか分かりませんが、

一応煎れて飲み比べてみました。




するとコロンビア産の方は前回焙煎したものよりも酸味を感じました。

色はこっちの方が濃かった気がしますが、なぜsign02

焙煎時間の関係かなflair




農場のコーヒーは、今までの焙煎機よりも断然うまくなっていましたsign03

香りと酸味が出ていましたup

ただ苦みがほとんどなかったので、やはりもう少し深煎りの方が合うと思います。

少し焙煎する楽しみができましたhappy01




遠赤外線 焙煎器 いるいる

遠赤外線 焙煎器 いるいる
価格:2,520円(税込、送料別)

| | コメント (0)

というわけで!

農場のコーヒーの焙煎を行いました。

ついでなので、コロンビア産との比較をしながら進めていきました。

Dcim0486

農場のコーヒー生豆です。




Dcim0487

コロンビア産です。






Dcim0488

焙煎が終わって冷ましているところです。






Dcim0489

農場の豆は6g減りました。







Dcim0491

コロンビア産は5g減りました。

この違いはたぶん焙煎の時間の長さだと思います。

農場の豆を先に焙煎したので、焙煎機が熱をもつのに時間がかかります。

コロンビア産はその後すぐに行ったので、

比較的早くハゼ音がしたので、焙煎時間が短くなりました。

まぁ、豆に含まれている水分量の違いもあるとは思います。






Dcim0490

左がコロンビア産、右が農場の豆です。ちょっと薄かった。ハイくらいかな。

| | コメント (0)

またまたコーヒーの皮むき

Img_8469

Img_8470

Img_8471

Img_8473

Img_8472

機械のベルトを滑らないように直してから

コーヒーの皮をむきましたnote

1回ではむけないので2回通していますが

それでもむけないのは干す前に手でむいていますcoldsweats01

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他の野菜、果樹 | グルメ・クッキング | コンパニオンプランツ(共栄作物) | セミナー、受け入れ等 | デザイン、パネル作成など | ニュース | ヒマワリ | プランター・鉢植え栽培 | ワインやグッズ紹介 | 不耕起栽培 | 体験学習・ボランティア | 収穫体験圃場 | 小麦 | 少量多品目区 | 援農、農地視察 | 播種、育苗 | 教育・研修 | 日記・コラム・つぶやき | 有機農業普及会 | 果樹・アテモヤ | 果樹・グヮバ(バンシルー) | 果樹・コーヒー | 果樹・シークヮーサー、柑橘類 | 果樹・ジャボチカバ | 果樹・ドラゴンフルーツ | 果樹・バナナ | 果樹・パイナップル | 果樹・パッションフルーツ | 果樹・ビワ | 果樹・マンゴー | 水稲栽培 | 浮き桟橋 | 無肥料栽培 | 瑞泉郷まつり | 発酵肥料・用土・土づくり | 石垣瑞泉郷 | 緑肥・景観作物 | 育種試験 | 自家採種 | 自然・生物 | 花づくり・花壇・庭園 | 若者自立塾 | 草生栽培 | 試験栽培・共同研究 | 趣味 | 車関係 | 造成・場内整備、機械・ハウス修理等 | 野菜・その他の葉野菜類 | 野菜・その他の野菜類 | 野菜・アカウリ、赤毛瓜(モーウィ) | 野菜・アマランサス | 野菜・インゲン | 野菜・エアーポテト | 野菜・エンサイ(ウンチェーバー) | 野菜・オカノリ(陸海苔) | 野菜・オクラ | 野菜・カボチャ、ズッキーニ | 野菜・カラシナ(シマナー) | 野菜・キャベツ | 野菜・キュウリ | 野菜・コマツナ | 野菜・ゴボウ | 野菜・サクナ(チョーメーグサ) | 野菜・ササゲ(フーローマメ) | 野菜・サツマイモ | 野菜・サトイモ(チンヌク) | 野菜・サラダ菜 | 野菜・シカクマメ(うりずん豆) | 野菜・シュンギク | 野菜・ショウガ | 野菜・ジャガイモ | 野菜・スイカ | 野菜・スイゼンジナ・キンジソウ(ハンダマ) | 野菜・スイートコーン | 野菜・スナックエンドウ | 野菜・セロリ | 野菜・ソラマメ | 野菜・タケノコイモ | 野菜・タマネギ | 野菜・ダイコン、カブ | 野菜・ダイズ・エダマメ | 野菜・チシャ | 野菜・トウガラシ | 野菜・トウガン(シブイ) | 野菜・トマト・ミニトマト | 野菜・ナス | 野菜・ニガウリ(ゴーヤー) | 野菜・ニガナ(ンジャナー) | 野菜・ニラ・ネギ | 野菜・ニンジン | 野菜・ハクサイ | 野菜・パセリ | 野菜・パパイヤ(パパヤー) | 野菜・ピーマン、シシトウ | 野菜・ヘチマ(ナーベーラー) | 野菜・ホウレンソウ | 野菜・メロン | 野菜・ラッカセイ | 野菜・ラッキョウ | 野菜・レタス | 野菜・ワサビ菜 | 野菜市、野菜販売 | 防風林・境界植物 | 陸稲栽培 | 青少年育成 | 音楽 | 風カルチャークラブ